購読料金
 (毎日更新)
法人向けサイト 月額 3,900円 (年払い、プラス年間1万円で週刊ジャーナルも郵送)
個人向けサイト 月額 2,500円 (6カ月 or 年払い、年間契約は1カ月分サービス)
 HOME企業動向 > 企業動向(2006年5月)
      
 <過去記事・2006年5月分> (詳細記事は会員サイト)
                                        ※非上場企業社名一覧は下欄 

愛工機器製作所(愛知県春日井市)   ※法人向けサイトのみの情報
      
プリント配線板製造。親会社愛知電機敷地内に新工場(5月31日)
シナノケンシ(長野県上田市)   ※法人向けサイトのみの情報
      
06年2月期は黒字確保。モータ堅調、DVDドライブは厳しい(5月9日)

ピクセラ 新市場への参入で大きな事業展開へ。躍進図るが・・(5月31日)
アイレックス 経営立て直しへの模索続くが今期も欠損予想、月次も水面下(5月31日)
三菱ケミカルHD 三菱化学が有機EL材料で米社と共同開発へ(5月31日)
日本ユニシス 子会社統合(5月31日)
アドバネクス 折畳式携帯電話向け受注見通し。既報のベトナム工場も稼動へ(5月30日)
アイホン 生産ではタイへのシフト、販売では欧州強化。仏子会社も移転(5月30日)
三洋電機 再建に向けて、二次電池とカーナビ事業を強化(5月30日)
NEC 携帯電話端末で松下電器と開発共通化へ(5月30日)
ノア 米国半導体装置メーカー、クリーデンスと代理店契約(5月30日)
ハドソン 任天堂向けにソフト供給拡大(5月30日)
ジオマテック 4年ぶり欠損。誤算の背景と回復時期探る(5月29日)
日本マイクロニクス 既報のように受注、新製品と動き活発だが、今度は北米に現法(5月29日)
セラーテムテクノロジー CPU変更でユーザーに買い控え。欠損幅拡大へ(5月29日)
カプコン カナダの携帯電話向けゲーム開発会社を買収(5月29日)
光波 業績停滞続く。打開に向け、製品展開と生産体制再編(5月26日)
MCJ M&A寄与で今期売上高予想は05年3月期比6倍増へ(5月26日)
NECトーキン トーキン商工を統合へ。体制、事業面でそれぞれ再編相次ぐ(5月26日)
NESTAGE 旧明響社。POSシステムの子会社をMBOで分離(5月26日)
旭有機材工業 高性能PP樹脂開発。液晶製造装置向けなどターゲット(5月26日)
シンクレイヤ 06年3月期不振。新規市場参入、工場体制再編の動きについて(5月25日)
丸文 一部製品終息、半面アルテラ社製品加わるが、その寄与度は?(5月25日)
NEC マイクロソフトとの戦略的協業を拡大(5月25日)
三菱商事 ロシアに物流子会社(5月25日)
日本マイクロニクス 新規参入の300ミリ検査装置で東芝のフラッシュ向けに受注(5月24日)
日本電産 ベトナム工場稼動へ。トーソクから移管も受けファンモータ生産(5月24日)
伊藤忠テクノサイエンス CRCソリューションズと経営統合へ(5月24日)
シャープ 世界で初めて半導体工場排水の無希釈窒素処理プラントを建設(5月24日)
ブイ・テクノロジー 新規参入の露光装置事業について、販売先は?(5月23日)
星和電機 パチスロ機の新型需要などにLED拡大見込む(5月23日)
フュートレック 音源LSI開発でNTTドコモと提携。資本も受け入れ(5月23日)
オークマHD 経営統合控え、オークマが新工場建設(5月23日)
ブラザー工業 申告漏れ報道あったが、ミスリードも(5月23日)
日本ケミコン 高分子コンデンサ、電気二重層キャパシタなど増産へ(5月22日)
アビックス 上場初年度は大幅増収増益予想が一転、欠損へ(5月22日)
藤森工業 工場用地取得で23日正式調印へ。半導体絶縁フィルム増産(5月22日)
三井金属鉱業 大型LCD用COF対応の電解銅箔を投入(5月22日)
トッキ 6月期予想到達は微妙な趨勢。来期は新規市場に参入(5月19日)
エー・アンド・デイ DSP事業は前期倍増、向こう3年でさらに倍増へ(5月19日)
グローリー工業 06年3月期は特損さらに膨らむ。社名も変更へ(5月19日)
テクモ パチスロ向け液晶画面ソフトがヒット(5月19日)
竹田印刷 半導体パッケージ向けマスク印刷強化。新工場も(5月19日)
インスペック 半導体パッケージ外観検査装置。6月21日マザーズ上場へ(5月19日)
タツモ 新規参入装置出荷へ。1〜3月は不振だが今後見通しは?(5月18日)
アイコム 市場成熟だが新製品寄与と円安効果。和歌山に新工場も(5月18日)
ソニー 生産子会社のソニーケミカルとソニー宮城を統合(5月18日)
日精樹脂工業 イーヤマ(長野)の新潟上越工場を買収(5月18日)
テクノクオーツ 石英ガラス1〜3月に急回復。通期で4年ぶり最終黒字も(5月17日)
MARUWA 石英ガラス不振、EMC対策部品は活況。国内外で投資も(5月17日)
双葉電子工業 蛍光表示管は高機能品活況。金型メーカー買収も(5月17日)
アーク 前期は最終利益が予想下回る見通しに。新たなM&Aも(5月17日)
ASTI 新本社工場建設、再編も。中期3カ年計画も策定(5月17日)
三菱ケミカルHD 高性能有機半導体材料開発。大型ディスプレー向けなど(5月17日)
トクヤマ 太陽電池用多結晶シリコンの独自製法を開発(5月17日)
ザインエレクトロニクス 1〜3月期は67%増と高い伸びだが・・。新製品寄与見通しは?(5月16日)
サイバード JIMOSと経営統合、持株会社化正式に固まる(5月16日)
カシオ計算機 モバイル向けに高出力の燃料電池用セルスタックを開発(5月16日)
NEC ベトナムにソフト受託開発、SI販売など拠点(5月16日)
ダイトエレクトロン 昨年後半に受注は反転、今期も右肩上がりは続く(5月15日)
立花エレテック 大電社と資本・業務提携。筆頭株主に(5月15日)
デジタルカメラ オリンパス、ペンタックス、カシオ計算機など動向(5月15日)
日本電産トーソク ベトナムの変速機工場を増強(5月15日)
アルプス電気 今期07年3月期減益予想の背景を探る(5月12日)
タツタ電線 銅線価格高騰のなか、携帯電話向けフィルムなど牽引(5月12日)
キヤノン 米国で1〜3月期デジカメシェア首位に(5月12日)
セーレン プラズマテレビ向け電磁波シールド材増産へ(5月12日)
同和鉱業 昨年7月に発表した持株会社への移行で枠組み固める(5月12日)
アクセル パチンコ・パチスロ向け次世代LSIをようやく投入。躍進期待(5月11日)
スミダコーポレーション 今期は立ち上がり活況。M&Aによる寄与も進む(5月11日)
SUMCO 1日付既報のようにやはり300ミリウエハで新工場(5月11日)
次世代ゲーム機 ソニー、任天堂の動き。NECエレとSTマイクロも部品供給(5月11日)
日本ユニシス ベトナムにシステム開発の現地法人(5月11日)
三菱ケミカルHD 三菱化学が米エクソンとの合弁会社を完全子会社化(5月11日)
ニューテック 業績続伸。ストレージ同業の経営破たんは逆に追い風となるか (5月10日)
オーイズミ 5号機でパチスロ市場に本格参入。飛躍期すが裏づけは?(5月10日)
三菱マテリアル 超硬工具事業で投資相次ぐ(5月10日)
鈴木金属工業 住友電工子会社とステンレス鋼線事業統合、シェア2位に(5月10日)
住友重機械工業 大証2部のセイサを完全子会社化。既報ベトナムに続く(5月10日)
KOA 活況。月次受注も輸出向けが高水準続く(5月9日)
アドテック 06年3月期も最終損だが黒字確保にはめど。新規事業も(5月9日)
ブラザー工業 カラーレーザ複合機強化でエンジン部分も内製化へ(5月9日)
住友重機械工業 ベトナムに変減速機用モータ工場(5月9日)
ペンタックス デジカメは堅調推移だが、電子内視鏡では誤算も(5月8日)
安川電機 半導体搬送ロボット事業で米国ブルックス社と提携(5月8日)
ソレキア 06年3月期は特損発生するが、経常利益などは改善へ(5月8日)
日本合成化学工業 液晶用偏光フィルム材料を増産。熊本にライン新設(5月8日)
新川 ワイヤボンダ活況で、06年3月期は都合4度目の業績上方修正(5月1日)
SUMCO 伊万里工場増設視野にあったが、新工場の可能性浮上(5月1日)
アロカ、日立メディコ 超音波診断装置の強化を狙いに資本・業務提携(5月1日)
東燃ゼネラル石油 リチウムイオン電池向け絶縁体を増産(5月1日)

2006年5月報道の主な非上場企業(法人向け会員サイトで掲載) 
IPSアルファテクノロジ(千葉県茂原市)、愛工機器製作所(愛知県春日井市)、大新産業(神奈川県伊勢原市)、日本ペルノックス(神奈川県秦野市)、村田機械(京都市伏見区)、オーク製作所(東京都町田市)、竹中製作所(大阪府東大阪市)、ニチダイフィルタ(京都府宇治田原町)、信越富士通(長野県信濃町)、キヤノンアネルバ(東京都府中市)、プラス(東京都文京区)、パナソニックエレクトロニックデバイス(大阪府門真市)、富士電機機器制御(東京都中央区)、オムロンリレーアンドデバイス(熊本県山鹿市)、エーディーシー(埼玉県滑川町)、樫村(東京都千代田区)、長州産業(山口県山陽小野田市)、福井鋲螺(福井県あわら市)、シナノケンシ(長野県上田市)

このページのトップへ