購読料金
 (毎日更新)
法人向けサイト 月額 3,900円 (年払い、プラス年間1万円で週刊ジャーナルも郵送)
個人向けサイト 月額 2,500円 (6カ月 or 年払い、年間契約は1カ月分サービス)
 HOME企業動向 > 企業動向(2007年6月)
      
 <過去記事・2007年6月分> (詳細記事は会員サイト)
                                      ※非上場企業の当月報道社名は下欄 

 <法人向けサイトのみの情報から一部タイトル抜粋>

日本電熱計器(東京都大田区) 
      続報。債権者会議キャンセルして事業閉鎖状態に(6月29日)
      20日付不渡り、事業継続の意向だが。はんだ付装置など(6月21日)

ハンザワコーポレーション(東京都台東区) 
      電子玩具。4月に加賀電子が買収、日本法人解散へ(6月28日)

オムロン直方(福岡県直方市) 
      EMS主。グループ外販売も多い。事業買収で拡大図る(6月14日)


<企業動向情報からタイトル抜粋>
太洋工業 FPC堅調だが基板検査装置低調。社員不正行為の影響は軽微か(6月29日)
ニッポン高度紙工業 フレキシブル基板について、国内前工程増設、中国では実装も(6月29日)
日本ビクター カーオーディオの国内市販から撤退。資本提携交渉とは無関係と(6月29日)
トリケミカル研究所 半導体材料など。8月3日ヘラクレスに上場(6月29日)
エヌ・ピー・シー 太陽電池製造装置など。29日マザーズ上場だが初値つかず(6月29日)
フォーバル 携帯電話販売会社を買収、業績予想も修正(6月29日)
モリテックス 総会でIDEC提案否決したが、今後は法廷闘争か(6月28日)
パトライト 社長が解任。総会で創業家が緊急動議提出(6月28日)
凸版印刷 米国リアプロ用スクリーン子会社解散だが、撤退はしないと(6月28日)
アルゴグラフィックス シンガポールにコンピュータシステム販売の子会社(6月28日)
三菱ガス化学 携帯向けなどに需要好調なPC樹脂の開発拠点新設(6月28日)
エルピーダメモリ 1Qさらに下落だが6月底打ちか。台湾では新工場も(6月27日)
ナナオ シーメンスの医療用モニタ事業買収。パチンコ向け動向も(6月27日)
日本金銭機械 取引先の不渡りで11億円余の焦げ付き(6月27日)
シャープ LEDで照明器具市場に参入(6月27日)
伊藤忠商事 米国で太陽光発電システム販売事業に参入(6月27日)
IMV 9月期は大幅増見込んでいるが・・。名古屋に新ラボ(6月26日)
旭硝子 液晶、プラズマガラスで動き。一部報道にはミスリードも(6月26日)
NECエレクトロニクス 800万画素の携帯電話向けシステムLSI投入(6月26日)
昭和電工 業界最大容量の3.5インチHDを出荷(6月26日)
ミロク情報サービス NAJ倒産がらみの子会社損失さらに拡大(6月26日)
テクマトリックス システム構築のクロス・ヘッドに資本参加(6月26日)
黒田電気 前期後半から受注には底打ち感。黒田社長突然の辞任(6月25日)
日本ビクター ケンウッドとの経営統合報じられたが(6月25日)
大日本スクリーン製造 液晶検査装置に参入。塗布、洗浄では実績あるが(6月25日)
森精機製作所 タイ工場建設を中止。その背景には不正転用リスク(6月25日)
ユニオンHD 持分法適用の韓国上場会社がロボット開発ベンチャー買収(6月25日)
ピクセラ 業績不振続くなか、コンシューマ向け市場参入に期待感(6月22日)
バーテックスリンク 過去7期欠損。増資にからみ「改善報告書」提出求められる(6月22日)
ワコム 米国タッチセンサメーカー買収の次は欧州携帯開発拠点閉鎖(6月22日)
アルプス電気 東欧市場の拡大に対応してチェコで車載用電子部品量産化(6月22日)
松下電工 タイのリレー、スイッチなど生産子会社閉鎖、統合へ(6月22日)
デンソー 自動車用冷却機器増産狙いにカナダ工場を増設(6月22日)
シーイーシー 既報の持分法適用会社倒産で業績予想修正(6月22日)
多摩川電子 前期は4期ぶり黒字だが、特需寄与も。今期見通しは?(6月21日)
芝浦電子 安定受注続くなか、タイ工場増設。新たな製品展開も(6月21日)
KFE JAPAN 環境検査事業に新規参入。プリント配線板での展開に続く(6月21日)
日本科学冶金 過去4期欠損続くなか、希望退職者募集へ(6月21日)
サンコール 耐衝撃性高めたHDDサスペンション投入へ(6月21日)
オーナンバ 既報のベトナム工場が設立手続きを終える(6月21日)
山武 自動制御・データ処理装置のイー・エス・ディを吸収合併(6月21日)
ホロン LED測定装置市場に参入。今期は3期ぶりの黒字確保目指す(6月20日)
村田製作所 米C&Dの産業機器用電源事業を買収(6月20日)
トキメック 船舶用機器事業の強化狙いに、韓国に事務所開設(6月20日)
ナビタス プリント基板・TAB検査装置市場に参入、今期売上高急伸へ(6月20日)
松下電器産業 魚津工場で45ナノLSIを量産化(6月20日)
東研 利益上ブレ見通しだったが一転。業績急失速で欠損転落へ(6月19日)
トプコン 移動体制御事業に参入。ソキアとの提携での公取委判断は?(6月19日)
高見沢サイバネティックス ICカード関連で新市場開拓へ。市場は追い風だが欠損続く(6月19日)
ゼンテック・テクノロジー・ジャパン デジタル放送関連での機器事業参入相次ぐ(6月19日)
スタンレー電気 樹脂成形部品製造の子会社を閉鎖、解散へ(6月19日)
日本精密 筆頭株主である韓国エムアンドエフシーから提訴(6月19日)
東芝 次世代DVD「HD」を全ノートパソコンに搭載へ(6月19日)
ウインテスト 今期も受注ずれ込みで欠損へ。期待される有機EL向け装置は?(6月18日)
日本特殊陶業 既報岐阜県可児市の新工場用地取得をやはり正式発表(6月18日)
古河電気工業 電解銅箔の生産子会社に新工場(6月18日)
フェニックス電機 新規事業の露光ランプで基板用に続き、カラーフィルタ用参入(6月15日)
NECトーキン 13日付続報。既報日本無線に続き今度は京セラ製でも電池回収(6月15日)
ファナック 既報新工場にいよいよ着手。CNC装置、モータキャパ倍増(6月15日)
東京衡機製造所 まったくの異業種事業に参入。その背景は?(6月15日)
東レ 半導体洗浄用超純水装置向けエレメントなど増産へ(6月15日)
モリテックス IDECと経営権争奪が泥沼化するなか、独ショット社と提携へ(6月14日)
日立マクセル 次世代DVD録再機向けガラスレンズ量産化に向けて(6月14日)
オーバル 韓国販売体制見直しのなか、現地法人の株式を売却(6月14日)
シチズンHD 工作機械子会社がタイ、中国山東省で投資相次ぐ(6月14日)
フェローテック 足元受注も依然強い。ノルウェー進出報道にはミスリードも(6月13日)
NECトーキン 前期に続き新たなリチウムイオン電池のトラブルが明らかに(6月13日)
タムラ製作所 圧電セラミック、ソルダーペースト強化。既報新工場も完成(6月13日)
ノーリツ鋼機 業務用写真プリンタ強化。国内ではエプソンにOEM供給も(6月13日)
富士通コンポーネント 有機導電ポリマーのタッチパネルを業界で初めて開発(6月13日)
ホンダ 非シリコン系の太陽電池を量産化(6月13日)
アビリット 5号機の6月ピークは誤算に。8月ヤマだが業界シュリンクも?(6月12日)
京セラ 国内外で新工場建設に着手。ともに6月着工(6月12日)
沖電気工業 液晶ドライバLSI、前期不振だったがフルHD用増産(6月12日)
USEN カラオケ機器販売など子会社、BMBを完全子会社化(6月12日)
グラフィックプロダクツ 持株会社のアルファホールディングスが7月上場(6月12日)
東芝 先送りしていたフラッシュメモリ増産投資を前倒しへ(6月12日)
ニプロ フィリピンに医療機器販売の現地法人(6月12日)
石井表記 今期立ち上がり活況だが特殊要因も。本社工場内に新工場建設(6月8日)
MARUWA 前期不振のEMC部品は今期回復見込み。石英ガラスでは増産投資も(6月8日)
昭和電工 韓国の半導体・液晶パネル向け特殊材料ガス貯蔵所完成(6月8日)
第一精工 ベトナム南部でコネクタ用部品工場稼動(6月8日)
松下電器産業 プラズマパネルの尼崎第2工場稼動へ(6月8日)
精工技研 前期は精機事業半減、光部品倍増。今期は新規市場参入も(6月7日)
SUMCO TECHXIV ウエハ活況だが下期に不透明感と慎重。台湾子会社上場へ(6月7日)
日本特殊陶業 岐阜に新工場の計画報道されるが・・(6月7日)
東洋炭素 半導体材料「等方性黒鉛」をキャパ倍増へ(6月7日)
日立製作所 米国システム構築会社を買収(6月7日)
サムコ 対前年同期比6割増と活況。新規参入MEMS装置寄与は?(6月6日)
日本電子 レーザ機器販売子会社、日本レーザーを売却。MEBO(6月6日)
ポラテクノ 本社工場内に新工場建設して液晶用偏光フィルム増産(6月6日)
市光工業 大分の自動車用ランプ工場が完成稼動(6月6日)
住友電気工業 自動車用ワイヤーハーネス強化続く。欧州に新拠点(6月6日)
日本電産サンキョー 新規市場へ展開。長野、ベトナムなど国内外で工場も増設(6月5日)
田中化学研究所 2次電池電極大手だが、燃料電池材料市場にも参入へ(6月5日)
アルチザネットワークス 携帯電話市場向け検査装置が活況。3度目の業績予想修正(6月5日)
T・ZONEHD KEHDとの合併で上場廃止のリスク顕在化(6月5日)
シーイーシー 子会社千代田電機が事業買収して社名変更(6月5日)
ミナトエレクトロニクス タッチパネルなどシステム事業倍増で前期業績は躍進だが・・(6月4日)
ユニデン フィリピン閉鎖、ベトナム進出など続くなか、製品面でもカーナビへ(6月4日)
シャープ タイに白物家電の設計拠点(6月4日)
大日本印刷 昨年末合意のNECエレから譲受のフォトマスク事業開始(6月4日)
オルガノ 超純水製造装置増産でいわき工場増設(6月4日)
ペンタックス HOYA子会社化で決着。経営陣は全員退任(6月1日)
フュートレック 音声認識の開発会社を買収、傘下に(6月1日)
ヤマハ ロシアにAV機器、楽器など販社(6月1日)
不二越 グループ会社のFA機器商社、常盤産業を子会社化、社名も変更(6月1日)

2007年6月報道の主な非上場企業(法人向け会員サイトで掲載) 
日本電熱計器(東京都大田区)、ハンザワコーポレーション(東京都台東区)、ミツトヨ(川崎市高津区)、村田機械(京都市伏見区)、創研(長野県南箕輪村)、日本電熱計器(東京都大田区)、オリオン機械(長野県須坂市)、東レエンジニアリング(東京都中央区)、オムロン直方(福岡県直方市)、岩通計測(東京都杉並区)、日本アイ・ビー・エム(東京都港区)、シキノハイテック(富山県魚津市)、アストロデザイン(東京都目黒区)、サンデン(東京都八王子市)、フジソク(川崎市中原区)、ソニーセミコンダクタ九州(福岡市早良区)、エム・セテック(東京都台東区)


このページのトップへ