購読料金
 (毎日更新)
法人向けサイト 月額 3,900円 (年払い、プラス年間1万円で週刊ジャーナルも郵送)
個人向けサイト 月額 2,500円 (6カ月 or 年払い、年間契約は1カ月分サービス)
 HOME企業動向 > 企業動向(2007年12月)
      
 <過去記事・2007年12月分> (詳細記事は会員サイト)
                             ※は記事見本あり  ※非上場企業の当月報道社名は下欄 

<法人向けサイトのみの情報から一部タイトル抜粋>

田中電子(東京都三鷹市) 
      債権者集会を開催、会社側は再建に意欲示すが(12月17日)
      民事再生申立書による債権者名簿(12月10日)
      5日付続報。負債13億、14日に会議、加藤社長めぐる動きなど(12月6日)
      基板実装、電子機器組立など。4日に民事再生法申請(12月5日)

山城精機製作所(埼玉県川口市) 
      業務提携していた東芝機械から資本受け入れ(12月26日)
モリ電子工業(大阪市淀川区) 
      電子部品販売主。画像編集装置の大阪マイクロコンピュータ買収(12月19日)


<企業動向情報からタイトル抜粋>
富士エレクトロニクス 業績低迷。売り上げ不振に加え、既報M&Aの評価損も(12月28日)
アピックヤマダ 日本電産コパルとの共同出資会社通じベトナム進出(12月28日)
富士通ゼネラル プラズマテレビなど映像機器事業から撤退(12月28日)
ソニー リアプロテレビから撤退。薄型テレビ市場再編加速(12月28日)
エア・ウォーター 大陽日酸とともにシャープ堺工場向けにガス新工場(12月28日)
津田駒工業 工作機械の増産狙いに石川に新工場棟(12月28日)
フォスター電機 生産のベトナム、中国に続き、今度は販売でタイ進出(12月27日)
ニューフレアテクノロジー 東芝が東芝機械から株式譲受して連結対象子会社化(12月27日)
富士電機ホールディングス パワー半導体増産を狙いに、マレーシアに生産子会社(12月27日)
大日本スクリーン製造 子会社が日立国際電気製品のリユースで提携(12月27日)
稲畑産業 既報架空取引で中間業績訂正、通期予想も減額修正(12月27日)
三洋電機 過年度単独業績を修正。監理ポスト入り(12月26日)
オハラ 延期していたHD用ガラス工場建設に着手(12月26日)
エプソントヨコム タイ工場完成、稼働へ。小型AT振動子・発振器増産(12月26日)
デンソー 愛知県安城市の工場用地11万平方メートル余取得へ(12月26日)
エヌ・ピー・シー 太陽電池製造装置。新工場稼働、さらに増設も決める(12月26日)
日本セラミック 鳥取にMEMS技術の開発拠点を新設(12月26日)
フォトニクス 液晶パネル検査装置のインネクスト株式を売却(12月25日)
日本電波工業 宮城県大崎のアルプス電気工場跡地を買収(12月25日)
菱電商事 タイに電子部品販売会社(12月25日)
日立粉末冶金 親会社の日立化成工業によるTOBで上場廃止へ(12月25日)
バンドー化学 コンピュータソフトおよびハード事業から撤退(12月25日)
液晶パネル 既報液晶事業の再編を大手5社が正式発表(12月25日)
長野日本無線 蓄電装置市場に参入。電源事業関連の強化続く(12月21日)
トーメンエレクトロニクス インドに現地法人設立。IMSA買収の一環で海外販売強化へ(12月21日)
YOZAN 既報経営悪化に続き、今度は子会社の簿外債務も明らかに(12月21日)
東芝 シャープと液晶で提携へ。既報松下、日立連合と併せ業界大再編(12月21日)
住友金属工業 ベトナムに家電、自動車用薄鋼板で進出。日系高炉で初(12月21日)
ヤマハ インドに現地法人。AV機器、楽器販売強化へ(12月21日)
ホソカワミクロン 栗本鉄工所との資本・業務提携関係解消へ(12月21日)
イリソ電子工業 ベトナム工場年明け稼働、仮工場順調で垂直立ち上げへ(12月20日)
スミダ コーポレーション 提携先シンテックス倒産の影響で評価損など計上(12月20日)
長野計器 ニューエラー(大阪)買収。計測制御部門は倍増へ(12月20日)
イビデン 半導体・太陽電池向け特殊炭素製品増産で新工場(12月20日)
旭化成 静岡県富士市に新総合研究棟を建設(12月20日)
山王 東北工場でバルブ破損の事故、操業中断へ(12月19日)
オプテックス 東欧での自動ドアセンサ拡販狙いに、関係会社を子会社化(12月19日)
岩崎電気 LED、太陽電池向け強化など続く。海外では英国に販社(12月19日)
日本精密 携帯電話市場に参入。加工技術生かして外装部品(12月19日)
東芝 32ナノCMOSの開発でIBMなどと提携拡大(12月19日)
太陽工機 研削盤。19日付ジャスダック新規上場(12月19日)
松下、キヤノン、日立 薄型パネルで包括提携報じられたが・・(12月19日)
プロデュース 先に完成した新工場に本社機能移転。業績も躍進続く(12月18日)
村田製作所 コンデンサのブラジル工場を閉鎖、国内などからの輸出に(12月18日)
日立電線 輝度5倍の赤色LEDチップを開発、用途拡大に期待(12月18日)
長瀬産業 シャープ堺新工場隣接地に工場進出。液晶用薬剤(12月18日)
稲畑産業 架空取引が判明、取引先に資金を融通(12月18日)
ミライアル ※ 躍進から一転下方修正だが、単純な下降ラインではない(12月17日)
YOZAN 減損損失から赤字幅急拡大、ついに債務超過に(12月17日)
日本サーボ 欧州営業体制を再編、強化。オランダに現地法人(12月17日)
エムケー精工 液晶パネルのモジュール組立をベトナムにシフト(12月17日)
三菱ケミカルHD  有機ELで低分子材料に加えパネル生産にも(12月17日)
今仙電機製作所 広島工場を増設、広島支店移転統合へ(12月17日)
オー・エイチ・ティー 混乱続く。中間欠損拡大に続き、過年度業績も見直し(12月14日)
豊田合成 93億円を投じて、新技術開発センターを建設(12月14日)
トリケミカル研究所 本社近隣に新工場建設。今期は2ケタ増収増益へ(12月14日)
リコー 関東甲信越の6販社をリコー販売に経営統合(12月14日)
出光興産 有機ELのりん光材料実用化で米UDCと提携拡大(12月14日)
愛知製鋼 チェコの小型モータ用マグファイン磁石工場稼働へ(12月14日)
アビリット 12月投入のパチスロ2機種は販売が数100台にとどまる(12月13日)
ディーアンドエムホールディングス DVR事業のリプレイTV部門を米社に売却(12月13日)
GSユアサコーポレーション 自動車向けリチウムイオン電池の新会社(12月13日)
きもと タッチパネル用などにハードコートフィルムが8割増と躍進(12月13日)
理研電線 古河電気工業の完全子会社となり、上場廃止へ(12月13日)
ジャパンシステム 既報クロムサイズ(東京)民事再生で7億の焦げ付き(12月13日)
ザインエレクトロニクス ビジネスモデルの変更が奏功、利益率回復が顕著に(12月12日)
ユビテック  松下電工と資本・業務提携。照明制御システム事業強化へ(12月12日)
昭和電工 4元系LED素子増産狙いに、追加投資(12月12日)
東芝 車載用でリチウムイオン電池市場に再参入(12月12日)
NEC 次世代車載用マイコン、OSを共同開発、標準化目指す(12月12日)
日本電産 車載用モータ事業強化続く。滋賀に専用開発センターも(12月12日)
フリービット ユビキタス家電としてセキュリティシステム事業に参入(12月12日)
三菱ガス化学 機能化学品・材料の開発行う研究開発拠点建設へ(12月12日)
東山フイルム 12月12日ジャスダック新規上場。液晶フイルム加工等(12月12日)
エー・ディ・エム 10月期は上期活況だったが、下期から停滞感(12月11日)
日本アビオニクス 赤外線事業再編。昨年子会社化したNEC三栄も改称(12月11日)
クラリオン 車載情報システム開発の子会社を再編、HCX解散(12月11日)
カネカ 太陽電池キャパを倍強増に。薄膜型主体に増産投資(12月11日)
古河機械金属 LED向け窒化ガリウム基板強化狙いにベンチャー買収(12月11日)
東芝 新型記憶装置SSDで多値NAND搭載の新製品(12月11日)
日立マクセル チノンテック(長野)に資本参加、業務提携も(12月10日)
トプコン 公取委の認可を受け、ソキアをTOBで完全子会社化(12月10日)
ユニオンHD IP電話事業国内展開狙いに、台湾社と提携(12月10日)
三井ハイテック 利益率やや低下。子会社の吸収合併実施(12月10日)
富士エレクトロニクス 神商電子部品など神鋼商事の電子部品商社2社を買収(12月7日)
ローツェ 受注は1Qで底打ちか。ベトナム新工場でウエハ搬送装置(12月7日)
住友電気工業 情報システム子会社2社を統合。再編策相次ぐ(12月7日)
日本バルカー工業 東京大崎のシンクパークタワーに本社移転、10日付(12月7日)
タツタ電線 ボンディングワイヤ事業を子会社に統合(12月7日)
モリテックス 6日地裁がIDECの請求を認める判決。即日控訴へ(12月6日)
セイコーエプソン リアプロテレビから事実上撤退。プロジェクタは継続(12月6日)
三洋電機 太陽電池事業強化。岐阜に開発センター(12月6日)
JSR 四日市を増強して精密加工技術など強化へ(12月6日)
ダイセル化学工業 プラスチック耐圧管の子会社を閉鎖、解散(12月6日)
小糸製作所 佐賀に自動車用ヘッドランプの新工場(12月6日)
アルチザネットワークス WiMAX関連事業は本格化徐々。新たに米社と独占販売契約も(12月5日)
日本ビクター インド市場参入狙いに、現地企業と代理店契約(12月5日)
日立製作所 インドでの事業拡大狙いにビジネス支援センター設立(12月5日)
リオン 音響式容積計を自動車量産ライン向けに開発(12月5日)
ワイエイシイ 新規参入のFEL事業は徐々。東証1部上場も決まる(12月4日)
東芝 NAND型フラッシュメモリで韓国サムスン電子と提携(12月4日)
ソニー 既報合意に基づき、豊田自動織機との液晶共同出資会社を統合(12月4日)
ペガサスミシン製造 ベトナムに生産進出。中国天津以外で初の海外拠点(12月4日)
MARUWA 1Q不振だったが、底打ち感も。LED照明事業に本格参入(12月3日)
コニカミノルタホールディングス 液晶偏光板保護フィルムの生産能力倍増へ(12月3日)
パイオラックス 今期は減益予想が一転して過去最高益に(12月3日)
三菱マテリアル 子会社2社を経営統合(12月3日)

2007年12月報道の主な非上場企業(法人向け会員サイトで掲載) 
山城精機製作所(埼玉県川口市)、オプトレックス(東京都荒川区)、松下冷機(滋賀県草津市)、モリ電子工業(大阪市淀川区)、JFEミネラル(東京都港区)、松下製作所(山梨県笛吹市)、ソリッドアコースティックス(東京都港区)、ロジカル(浜松市西区)、田中電子(東京都三鷹市)、松尾産業(大阪市中央区)、フジミ(埼玉県所沢市)、


このページのトップへ