購読料金
 (毎日更新)
法人向けサイト 月額 3,900円 (年払い、プラス年間1万円で週刊ジャーナルも郵送)
個人向けサイト 月額 2,500円 (6カ月 or 年払い、年間契約は1カ月分サービス)
 HOME企業動向 > 企業動向(2008年1月)
      
 <過去記事・2008年1月分> (詳細記事は会員サイト)
                                    ※非上場企業の当月報道社名は下欄 

<法人向けサイトのみの情報から一部タイトル抜粋>

新潟精密(東京都港区) 
      倒産。31日民事再生法申請。半導体ベンチャーで成長していたが(1月31日)

シンテックス(東京都大田区) 
      FPD検査装置。続報。破産申立書による債権者名簿(1月31日)

大和電子機器(東京都千代田区)  
      電子部品商社。倒産。近く破産申し立ての見通し、不渡りも(1月10日)


<企業動向情報からタイトル抜粋>
アンリツ 今期は一転最終欠損だが、背景も。精密計測事業分社(1月31日)
エルモ社 タイ工場稼働入り。国内では三洋電機グループ6社を買収(1月31日)
オムロン 半導体事業再編。エプソンから買収した野洲を統合(1月31日)
三洋電機 再編相次ぐなか、今度は台湾クオンタとの合弁解消(1月31日)
キヤノン 07年度は8期連続で最終増益を維持(1月31日)
NTN 石川県羽咋郡に超大型ベアリングの新工場(1月31日)
日本ビクター 午後正式発表。船井と業務提携、プリント基板はメイコーへ(1月30日)
日本マイクロニクス 今9月期は立ち上がり好調。1Qは純益倍増へ(1月30日)
オー・エイチ・ティー 混乱続くなか、ついに監理銘柄指定に(1月30日)
SUMCO 300ミリウエハでさらに追加投資。太陽電池向けも(1月30日)
エヌ・ピー・シー 2月新工場立地で正式調印へ、公募増資で資金調達(1月30日)
ミマキエンジニアリング 国内加沢工場増設、初の海外拠点も中国平湖で2月稼働へ(1月29日)
SMK 携帯電話、ゲーム機向け活況。1月度の受注も堅調(1月29日)
菱電商事 冷熱事業の販売子会社3社を統合(1月29日)
エヌ・ピー・シー 太陽電池製造装置。業績拡大のなか中東市場にも参入(1月29日)
HOYA 今期は5期ぶり最終減益に。ペンタックス寄与で大幅増収だが(1月29日)
芝浦メカトロニクス 業績予想は2度目の下方修正だが、受注トレンドには変化も(1月28日)
太陽誘電 積層セラコンの新潟新工場稼働へ。受注急拡大だが足元は?(1月28日)
プロデュース 業績躍進経過のなか外注先メーカー買収も(1月28日)
富士通ゼネラル 業績好調、事業撤退損あるが今期通期は大幅増益へ(1月28日)
大西電気 絶縁材料、電気部品など商社。ジャスダック上場へ(1月28日)
メルコホールディングス ストレージ復調背景に、10〜12月利益率回復顕著(1月25日)
ユー・エム・シー・ジャパン 12月期は欠損幅縮小で採算改善見えるが・・(1月25日)
長瀬産業 半導体・液晶パネル材料でリサイクル会社設立(1月25日)
松下電器産業 子会社の電子デバイス事業を統合、再編(1月25日)
富士通 ナンヤ・テクノロジーへの輸入差止申立受理される(1月25日)
アドバンテスト 下期は収支トントンにまで低迷見通し。受注回復はいつ?(1月24日)
ディーアンドエムホールディングス RHJインターナショナルが保有株式売却意向(1月24日)
日本ゼオン 欧州における合成ゴム販売で制裁金8億円余受ける(1月24日)
東邦チタニウム 子会社の東邦キャタリストを吸収合併(1月24日)
米国TI 07年度は微減収、大幅減益(1月24日)
ストロベリーコーポレーション 今期は黒字回復予想から一転、欠損幅拡大へ(1月23日)
平田機工 熊本に新工場。シャープ向けとは明言していないが・・(1月23日)
三菱商事 ネオジム磁石市場に参入。新素材開発でベンチャーに出資(1月23日)
三菱重工業 医療機器市場に本格参入。放射線治療装置を投入(1月23日)
不二越 欧州で子会社再編、国内では新工場も(1月23日)
ヤマハ発動機 福岡に基板検査や半導体製造装置のサービス拠点(1月23日)
インターアクション 光源装置受注不振で、11月中間欠損。下期見通しは?(1月22日)
ワイ・イー・データ 液晶向けマーキングシステム受注急減、太陽電池向けに展開(1月22日)
日立製作所 半導体事業再編。LSI設計子会社を一体運営に(1月22日)
東洋電機製造 採算性低下で11月中間は欠損へ(1月22日)
太陽工機 大幅増収の中期計画を策定中。新工場建設の計画も(1月22日)
ローツェ 全体受注やや鈍いが、中国新会社、ベトナム工場など海外活発(1月21日)
三洋電機 京セラへの携帯電話事業売却で最終合意(1月21日)
富士通 LSI事業の分社、再編を正式発表(1月21日)
三光合成 売り上げ好調だが採算低下。タイでは新工場建設(1月21日)
渋谷工業 民事再生法で再建のマキ製作所事業を買収(1月21日)
アーム電子 採算悪化だが、経営改善努力には一応の効果も(1月18日)
長野計器 米国グループ会社を子会社化。M&Aが相次ぐ(1月18日)
サイバネットシステム  売り上げの4割を占める米社との代理店契約が終結へ(1月18日)
東洋合成工業 火災の感光材工場一部再開。業績への影響は?(1月18日)
旭化成 LED市場に実質本格参入。従来の樹脂板事業の延長として(1月18日)
テクノアルファ パワー半導体向けワイヤボンダなど足元受注も堅調だが(1月17日)
NECエレクトロニクス 車載半導体事業強化へ。国内再編、中国に専用組織も(1月17日)
京セラ 鹿児島国分工場増設棟完成。コンデンサ増産へ(1月17日)
ソニー ソニーエリクソン携帯電話が07年度38%増と躍進(1月17日)
三菱レイヨン 液晶用無反射フィルムの量産化にメド(1月17日)
日本伸銅 増資で丸紅の持分法適用会社に(1月17日)
日平トヤマ コマツの完全子会社化で上場廃止へ(1月17日)
ジェイエムテクノロジー AMJ向け需要停滞で半導体部門が低迷。収支ギリギリに(1月16日)
古野電気 舶用機器需要活況。今2月期は大幅増益確実(1月16日)
クラリオン ハンガリー、中国でカーナビ組立へ。同品初の海外拠点(1月16日)
コニカミノルタホールディングス オランダのプリンタ大手オセと業務提携(1月16日)
山下医科器械 同じ医療機器販売の宮野医療器(神戸)と経営統合(1月16日)
バンダイナムコHD バンプレストなど枠組み固まる。4月から新体制(1月16日)
日立化成工業 薄型パッケージ用の低熱膨張・高弾性多層材料を開発(1月16日)
オプトエレクトロニクス 07年11月期は通信機能付ターミナル製品のずれ込み響く(1月15日)
島津製作所 ロシア向け販売を強化。向こう3年間で5割増目指す(1月15日)
カネカ ブラウン管事業およびマグネットワイヤ事業から撤退(1月15日)
東芝 苦境となった次世代DVD値下げへ(1月15日)
旭硝子 韓国の液晶ガラス基板工場で爆発事故。業務は継続(1月11日)
ヨコオ 車載用マイクロアンテナ4割増産で国内外強化(1月11日)
昭和電工 垂直磁気記録方式による1.3インチHD量産化。業界初(1月11日)
松下電器産業 10日付既報社名変更の続報。新工場概要など(1月11日)
日立化成工業 半導体用ダイボンディングフィルムを増産(1月11日)
ASTI FA機器市場参入。自社の電装部品製造設備を外販へ(1月11日)
明電舎 本格化進む電気二重層キャパシタで新工場、キャパ3倍に(1月10日)
フォスター電機 19億円弱の申告漏れで追徴課税9億。認識の相違と主張(1月10日)
村田製作所 積層セラコン材料のセラミックス生産工場完成(1月10日)
松下電器産業 パナソニックに社名変更。新工場と併せ午後正式発表へ(1月10日)
トクヤマ 乾式・湿式シリカで韓国に販売会社(1月10日)
シーシーエス 下期上昇見込むなかLEDの用途拡大へ。研究所開設(1月9日)
SMK フィンランドと中国深せんにオフィス。参入した太陽電池向けは?(1月9日)
ヨコオ 海外展開狙いに、韓国の折半出資会社を売却(1月9日)
フルヤ金属 茨城県土浦市にハードディスク材料の新工場(1月9日)
NBC 電子部品向けメッシュクロス事業強化狙いにM&A (1月9日)
信越ポリマー インドに生産進出。キーパッドなど電子デバイス(1月9日)
沖電気工業 アルパインと共同で世界初のWiMAX対応カーナビを開発(1月8日)
ソニー 米国ワーナーがブルーレイ陣営に乗り換え(1月8日)
栗田工業 シャープ堺工場関連で向こう数年間に500億円を投資(1月8日)
新日鉱ホールディングス 日鉱金属が電子材料と金属加工カンパニー統合(1月8日)
住商情報システム シンガポールにシステム構築の現地法人(1月8日)
スミダコーポレーション 検討中だったインバータ事業売却で基本合意(1月7日)

2008年1月報道の主な非上場企業(法人向け会員サイトで掲載) 
新潟精密(東京都港区)、シンテックス(東京都大田区)、ミヨシ電子(兵庫県川西市)、マグネットラボ(東京都中野区)、旭化成エレクトロニクス(東京都新宿区)、日立ビークルエナジー(茨城県ひたちなか市)、大英(大阪府東大阪市)、太平興産(熊本県熊本市)、PBJ(東京都新宿区)、大和電子機器(東京都千代田区)、日本イー・エム・シー(東京都多摩市)、ルネサステクノロジ(東京都千代田区)、ブロードワイヤレス(神奈川県大和市)、大和電子機器(東京都千代田区)、東京アプリケーションシステム(新潟市中央区)


このページのトップへ