購読料金
 (毎日更新)
法人向けサイト 月額 3,900円 (年払い、プラス年間1万円で週刊ジャーナルも郵送)
個人向けサイト 月額 2,500円 (6カ月 or 年払い、年間契約は1カ月分サービス)
 HOME企業動向 > 企業動向(2008年8月)
      
 <過去記事・2008年8月分> (詳細記事は会員サイト)
                                        ※非上場企業の当月報道社名は下欄 

<法人向けサイトのみの情報から一部タイトル抜粋>

新和産業(東京都板橋区) 
      電子部品商社。9月20日付事業閉鎖へ、不渡りも必至(8月26日)

明星電気(東京都世田谷区) 
      プリント配線板材料主。加工業務拡大で海外展開活発(8月21日)

明和エンジニアリング(埼玉県川口市) 
      制御ユニット等。9月末で事業閉鎖、バリエストに事業譲渡(8月19日)

佐久精密(長野県佐久穂町) 
      圧力計、ダイカスト部品。民事再生から破産へ(8月13日)

日創電機(群馬県甘楽町) 
      サーボモータ。31日民事再生申請、1日会議開催(8月1日)


<企業動向情報からタイトル抜粋>
岡谷電機産業 スリランカに生産進出。中国東莞に続き海外2番目(8月29日)
沖電気工業 通信事業部門を分社化。交換機事業は残す(8月29日)
三井金属 需要急増の積層材料、電解銅箔でマレーシアに新工場(8月29日)
フジクラ 米国光通信事業関連で買収、タイには開発拠点(8月29日)
日清紡 繊維事業縮小して、太陽電池・燃料電池事業強化へ(8月29日)
日立建機 電子制御機器等など製造の連結子会社を吸収合併(8月29日)
ケンウッド 日本ビクターとカーエレ事業を統合、会社分割で分離(8月28日)
エンプラス 子会社解散で液晶事業縮小、LEDに本格参入(8月28日)
TDK EMC対策強化狙いに、17億投じて最新鋭暗室棟建設(8月28日)
リコー 米大手事務機販社買収するが、ねじれ生じ不透明要素も(8月28日)
大阪チタニウムテクノロジーズ 大阪に半導体用多結晶シリコンの新工場(8月28日)
ヤマハ 欧州販売体制を再編。まずは統括会社が合併(8月28日)
アビリット パチスロ上期は3万台の計画が633台にとどまる(8月27日)
日本フェンオール 警報器などSSP部門は受注急増だが(8月27日)
三菱電機 長野に太陽電池セルの新工場、キャパ4倍増へ(8月27日)
理研計器 埼玉に新工場。本社から生産移管などの構想も(8月27日)
光通信 メディア工房と資本・業務提携(8月27日)
三洋電機 インドでのブラウン管TV生産撤退、販売は継続(8月26日)
HOYA 旧ペンタックス子会社の再編続く。中国、北欧など(8月26日)
東洋紡績 事業再編。子会社閉鎖、PETフィルムは太陽電池に展開(8月26日)
ソディック インド市場拡大を狙いに、販社設立(8月26日)
プロデュース 新工場近く完成稼働。6月期は大幅増収増益を維持(8月25日)
マースエンジニアリング 業界環境悪化のなか、立ち上がり業績は堅調に推移(8月25日)
日本電工 リチウムイオン電池正極材料増産へ、自動車用にも参入(8月25日)
不二電機工業 業績予想を上方修正、減益見通しが増益に(8月25日)
北川精機 携帯電話用電気二重層キャパシタ量産化、今夏スタート(8月22日)
オンキョー シャープのマレーシア生産会社に資本参加(8月22日)
エルモ社 国内買収に続き、今度は海外に拠点開設(8月22日)
シチズンHD ミヤノをTOBで連結子会社化(8月22日)
CDS FAシステムのバイナス(愛知)を買収(8月22日)
田淵電機 TDK向け販売加わる。ベトナムに新工場も(8月21日)
ローツェ 韓国でLCD製造装置大型受注獲るが、織り込み済み(8月21日)
カシオ計算機 ソフトバンク向けに初めて携帯電話を供給(8月21日)
STマイクロエレクトロニクス エリクソンと携帯電話向け半導体で合弁会社(8月21日)
富士通 光ファイバ向け伝送装置がベトナムで初受注(8月21日)
三井化学 シンガポールの研究開発拠点を移転へ(8月21日)
日本電産コパル ベトナムに新工場。コパル・ヤマダの現地工場も近く完成(8月20日)
村田製作所 メキシコのコンバータ子会社を閉鎖、解散へ(8月20日)
春日電機 事業展開続くなか、新たに携帯電話抑制装置市場に参入(8月20日)
大日本印刷 システム構築のインテリジェントウェイブを買収(8月20日)
アルバック 子会社の事業体制を再編。今期予想は大幅増収増益だが・・(8月19日)
エヌ・ピー・シー 松山第3工場稼働入り、さらに工場増設(8月19日)
ジェイテクト インドに工作機械販売で進出(8月19日)
ダイコク電機 4〜6月業績躍進だが、中間業績予想据え置きの背景探る(8月18日)
東山フイルム 6月中間赤字予想だが黒字確保。下期には不透明感(8月18日)
ダイキン工業 ベトナム市場強化狙いに、代理店を子会社化(8月18日)
シャープ 一部メディアが携帯販売でインドネシア参入報じたが・・(8月18日)
鈴木 前6月期大幅増益。今期は減益予想だが、特殊要因(8月15日)
アルゼ 立ち上がり1Qは6割減収、巨額欠損だが・・(8月14日)
伊藤忠商事 LED照明事業に本格参入(8月14日)
東京応化工業 1Qは2ケタ減益だが、ほぼ予想ライン(8月14日)
長野日本無線 今期立ち上がり堅調。組み込みボードの新製品も投入(8月13日)
NEC NEC SCHOTTが極細ビア付きガラス基板を開発(8月13日)
日立金属 アモルファス材料の販売子会社を自身に統合(8月13日)
昭和真空 上期上方修正だが、下期には減速懸念強まる(8月11日)
三洋電機 光ピックアップでベトナムに新工場(8月11日)
住友金属鉱山 リードフレーム、COFテープ子会社を統合(8月11日)
大日本スクリーン製造 熊本に工場用地を取得(8月11日)
ジャルコ 受注堅調で業績予想上方修正だが、下期には不透明感も(8月11日)
ホシデン ゲーム機向け牽引で活況続く。3Qまで上向きか(8月8日)
ゼンテック・テクノロジー・ジャパン 大証から改善報告書の徴求。バイ・デザインの営業資産譲受絡み(8月8日)
古河電気工業 電力部品事業再編で井上製作所(横浜)を完全子会社化(8月8日)
三菱ケミカルHD 液晶テレビ用樹脂部品で東欧進出。スロバキアに工場(8月8日)
エルピーダメモリ 今期も立ち上がり低迷、中国にDRAM量産工場も(8月7日)
松下電工 国内外で増産投資、半導体封止材の生産能力強化(8月7日)
ニコン 半導体用ArF露光装置キャパ倍増へ投資350億(8月7日)
富士通 独シーメンスとの提携見直し報道あったが・・(8月7日)
日本ピラー工業 半導体・液晶向けフッ素樹脂工場が完成(8月7日)
エス・イー・エス 拡大期待の太陽電池製造装置の進捗、受注動向など(8月6日)
三洋電機 滋賀の太陽電池モジュール工場が稼働入り(8月6日)
GSユアサコーポレーション 電気自動車用リチウム電池工場建設正式発表(8月6日)
大日本スクリーン製造 半導体製造装置のトレーニングセンター開設(8月6日)
ダイトエレクトロン 足元堅調だが、下期に不透明感。太陽光市場に本格参入(8月5日)
ソニー リチウムイオン電池を8割増産(8月5日)
シャープ LED照明事業に本格参入(8月5日)
日本マイクロニクス 韓国に新工場。アドバンストプローブカードで初(8月4日)
黒田精工 千葉のボールネジ工場が完成、今月末稼働へ(8月4日)
マキタ インドとコロンビアに現地法人を設立(8月4日)
パイオニア 1Qは予想よりやや好転。プラズマ工場閉鎖時期延期(8月1日)
ミネベア FDKのステッピングモータ事業を買収。関連3社も(8月1日)
YOZAN 上場廃止。会社側では非上場で存続図るとするが・・(8月1日)
凸版印刷 太陽電池用機能性フィルムで埼玉に新工場(8月1日)
三井物産 スペインの太陽光発電事業に参入(8月1日)
ニコン デジタルカメラ販売でロシア市場に本格参入(8月1日)

2008年8月報道の主な非上場企業(法人向け会員サイトで掲載) 
ルネサス販売(東京都千代田区)、センサ工業(青森県八戸市)、新和産業(東京都板橋区)、ムネカタ(福島県福島市)、日精テクノロジー(大阪府八尾市)、東芝松下ディスプレイテクノロジー(東京都港区)、応用電機(京都府城陽市)、明星電気(東京都世田谷区)、協同電気(横浜市中区)、鍋林(東京都中央区)、明和エンジニアリング(埼玉県川口市)、第一通信工業(東京都調布市)、平山ファインテクノ(川崎市中原区)、ソシエテアペックス(東京都板橋区)、アントワーカー(東京都千代田区)、三幸セミコンダクター(東京都港区)、九州テン(長崎県佐世保市)、佐久精密(長野県佐久穂町)、富士ネームプレート(長野県茅野市)、カイジョー(東京都羽村市)、近江電機(愛知県春日井市)、共和電子(東京都千代田区)、ダイナテック(長野県松本市)、アベノ金属(大阪市大正区)、城南電気(横浜市港北区)、新紀エレクトロニクス(東京都渋谷区)、フジノン(さいたま市北区)、東京エレクトロンAT(山梨県韮崎市)、加賀ハイテック(東京都文京区)、日創電機(群馬県甘楽町)、オリエンタルモーター(東京都台東区)、加賀デバイス(東京都文京区)


このページのトップへ