購読料金
 (毎日更新)
法人向けサイト 月額 3,900円 (年払い、プラス年間1万円で週刊ジャーナルも郵送)
個人向けサイト 月額 2,500円 (6カ月 or 年払い、年間契約は1カ月分サービス)
 HOME企業動向 > 企業動向(2009年3月)
      
 <過去記事・2009年3月分> (詳細記事は会員サイト)
                                        ※非上場企業の当月報道社名は下欄 

<法人向けサイトのみの情報から一部タイトル抜粋>

オガワ工業(東京都品川区) 
      ATM、コンピュータ用部品加工。30日突然事業閉鎖(3月30日)

吉田工業(東京都台東区) 
      基板材料等。23日1回目不渡り、弁護士に事後処理委任(3月24日)

栄立電機(滋賀県守山市) 
      プリント基板実装。緊迫。事業継続断念か(3月18日)

電業社(東京都羽村市)  
      事業継続を実質断念。パルスモに営業譲渡(3月11日)

ジェネシス・テクノロジー(兵庫県西脇市) 
      半導体受託検査。再建できずに、事業切り売りで消滅へ(3月3日)

サガミ電子工業(横浜市旭区) 
      スイッチ。速報のようにやはり倒産。従業員に動きも(3月2日)


<企業動向情報からタイトル抜粋>
レイテックス 借入金19億弱延滞。5月初出荷の太陽電池装置に期待(3月31日)
日本電産リード 事業買収で半導体検査プローブ事業を強化へ(3月31日)
ラオックス ノジマへの15店舗売却を白紙撤回(3月31日)
大陽日酸 北米最大の工業ガス販売会社を買収(3月31日)
FDK 110億円の増資で債務超過解消。富士通子会社に(3月30日)
シャープ LED照明灯市場に本格参入(3月30日)
マミヤ・オーピー M&Aで遊技機器市場向け事業を強化(3月30日)
日立電線 45億の特別損失を計上(3月30日)
NECトーキン リードスイッチ事業を日本アレフに売却。工場も(3月27日)
ゼンテック・テクノロジー・ジャパン 前期決算ようやく訂正されたが、なお混乱続く(3月27日)
新日本製鐵 SiCウエハ市場に参入。国内メーカーでは実質初(3月27日)
リズム時計工業 半導体事業から撤退。時計部門でも再編(3月27日)
富士電機ホールディングス TDKラムダとUPS事業の統合で基本合意(3月26日)
エルピーダメモリ 459億の資金調達と子会社異動。経営強化へ(3月26日)
GSユアサコーポレーション 自動車用リチウムイオン電池で新会社(3月26日)
日本電工 リチウムイオン電池正極材料増産で新工場(3月26日)
ノーリツ鋼機 新規事業への展開狙いに、新会社を設立(3月26日)
HOYA フィルムカメラ事業から撤退。電子部品調達が困難と(3月25日)
タツモ ベトナム徐々。今12月期は下期急回復予想だが・・(3月25日)
シャープ 大阪堺の液晶パネル子会社、まずは全額出資で設立(3月25日)
古河電気工業 建設・電販用汎用電線で昭和電線HDと経営統合(3月25日)
日立製作所 指紋と指静脈を組み合わせた生体認証で仏社と提携(3月25日)
ブラザー工業 南米ペルーに販売子会社(3月25日)
第一精工 フィリピン工場を閉鎖、統合へ(3月25日)
三社電機製作所 MOSFET、パワートランジスタを生産休止(3月24日)
森精機製作所 欧州最大手の工作機械メーカーと資本業務提携(3月24日)
日立製作所 光通信機器製造の北米グループ2社を経営統合(3月24日)
富士通ゼネラル 保守・工事の子会社を6月に吸収合併(3月24日)
インターニックス 人員削減など経営合理化策に踏み出す(3月23日)
ワイ・イー・データ 民事再生のプロデュース継承会社が23日業務開始(3月23日)
モリテックス 新規事業のゲノム医療事業再編(3月23日)
ヤマハ 携帯電話、デジカメ向けマグネシウム成形事業から撤退(3月23日)
ローランド 子会社を減増資して債務超過解消、開発施設は建設延期(3月23日)
ピクセラ 経営不振長期化、今度は国内連結子会社も売却(3月19日)
山武 4月から海外現地法人の社名をいっせいに変更(3月19日)
シーエーシー インド企業と業務提携。資本も注入(3月19日)
大和ハウス工業 LED照明市場に参入。京セラと協業(3月19日)
東洋電機製造 北海道で15日間の営業停止処分を受ける(3月19日)
HOYA 昭和電工とのHD事業統合中止。デジカメでは人員半減(3月18日)
ダイトエレクトロン ボード販売でサイレックス・テクノロジーと業務提携(3月18日)
アルパイン 自動車メーカー向けOEM厳しく、人員削減加速(3月18日)
栄研化学 においセンサ活用の検査機器開発でベンチャーと提携(3月18日)
曙ブレーキ工業 人員削減と本社一部売却などリストラ(3月18日)
東研 黒字回復予想だった今4月期も欠損へ。特需効果上がらず(3月17日)
エルピーダメモリ 台湾での経営統合交渉のなか、予定通り瑞晶を子会社化(3月17日)
小田原機器 16日付上場。12月期大幅増収増益だが、今期反転(3月17日)
日本ミクロコーティング 希望退職で全体の3割の社員が削減へ(3月17日)
富士通 四国地域の情報通信機器事業保守体制再編(3月17日)
ミマキエンジニアリング インド市場の強化狙いに現地商社買収、初の現法(3月16日)
菱洋エレクトロ 50人の希望退職者募集へ。前1月期は最終損失(3月16日)
三光合成 年初からの希望退職者募集に加え、岐阜工場も閉鎖へ(3月16日)
日本電産トーソク ベトナムにアルミダイカストの生産会社(3月16日)
SMK、山一電機 昨秋合意していた経営統合を中止(3月13日)
エスペック 久御山工場を閉鎖。営業所も移転、統廃合(3月13日)
デンソー 福島の工場建設を1年間先送り(3月13日)
DIC 熱可塑性ポリエステルエラストマー事業を東洋紡に譲渡(3月13日)
三洋電機 早期退職者募集に想定の倍の1,000人弱が応募、組織再編も(3月12日)
エプソントヨコム セイコーエプソンが完全子会社化。上場廃止へ(3月12日)
三相電機 早期退職者募集で人員削減へ(3月12日)
オムロン 大型液晶バックライト事業撤退。半導体の水口工場も閉鎖(3月11日)
日本セラテック 半導体製造装置向け不振厳しく、一時帰休実施へ(3月11日)
アドバネクス 既報工場閉鎖と人員削減に続き、もう一段の削減へ(3月11日)
ホンダ コージェネレーションシステムで欧州市場に参入(3月11日)
住友商事 炭素材を中近東で生産。中国依存のリスク回避(3月11日)
ディスコ 一部消耗品受注上向くが、一過性か(3月10日)
サミーネットワークス 今3月期業績予想上方修正。純益は前期比4.6倍に(3月10日)
JSR 半導体材料でトリケミカル研究所と業務提携(3月10日)
市光工業 2工場を閉鎖、人員削減も(3月10日)
SUMCO 受注には底打ち感も示すが、今1月期予想は困難とも(3月9日)
北川工業 水戸センターを閉鎖、稲沢に集約(3月9日)
ホソカワミクロン 粉体受託加工事業倍増目指し、新センター建設(3月9日)
リケン 09年3月期は最終欠損に見直し(3月9日)
富士電機ホールディングス モータ子会社の統合で再編を強化(3月6日)
テクノクオーツ 希望退職で従業員の2割余を削減(3月6日)
山洋電気 長野に建設していた新工場が完成、稼働へ(3月6日)
住友重機械工業 曲折続いたアクセリスとの折半出資会社を買収へ(3月6日)
KFE JAPAN LED照明市場に参入。初めてレンタルにも取り組む(3月5日)
光村印刷 カラーフィルタ撤退報道あったが、継続中(3月5日)
ブラザー工業 台湾、インドネシア、ベトナムに販社(3月5日)
三菱商事 太陽光発電事業に参入(3月5日)
東光 7月に本社移転。半導体売却は予定通り4月に(3月4日)
新コスモス電機 岩谷産業が筆頭株主となり、持分法適用会社にも(3月4日)
昭和電線HD 汎用電線ケーブルの子会社を統合(3月4日)
サンデン さらに100人の希望退職で計1割余削減へ(3月4日)
FDK 人員削減、工場閉鎖など追加削減策。最終損も広がる(3月3日)
村田製作所 新設したばかりの携帯電話用部品の仙台工場一時閉鎖(3月3日)
米国スパンション 日本法人に続き米社が倒産(3月3日)
凸版印刷 機能を抑えた低価格非接触ICカードを開発(3月3日)
日商エレクトロニクス 双日がTOBで子会社化。上場廃止へ(3月2日)
オリンパス 分析機事業を米社に譲渡。三島オリンパスなども(3月2日)
JVCケンウッドHD 日本ビクターに続きケンウッドでも100人を削減(3月2日)

2009年3月報道の主な非上場企業(法人向け会員サイトで掲載) 
マーク(山形県長井市)、相馬光学(東京都日の出町)、パナソニックセミコンダクターディスクリートデバイス(京都市右京区)、パナソニック四国エレクトロニクス(愛媛県東温市)、オガワ工業(東京都品川区)、山本製作所(東京都板橋区)、ニコオン(川崎市多摩区)、創和(東京都杉並区)、エヌジーケイ・プリンターセラミックス(愛知県小牧市)、三谷光学(愛知県豊川市)、名電産業(岐阜県可児市)、加賀デバイス(東京都文京区)、アドバンセル(大阪府守口市)、吉田工業(東京都台東区)、神港精機(神戸市西区)、十条電子(埼玉県川口市)、ナガオカ製作所(長野県立科町)、江東電気(東京都台東区)、パイオラックスメディカルデバイス(横浜市保土ヶ谷区)、栄立電機(滋賀県守山市)、鈴鹿富士ゼロックス(三重県鈴鹿市)、エルセナ(東京都新宿区)、エムテックスマツムラ(山形県天童市)、カイジョー(東京都羽村市)、アイレックスインフォテック(東京都中央区)、オプトレックス(東京都荒川区)、ソニーセミコンダクタ九州(福岡県早良区)、エイト(横浜市鶴見区)、サーキットデザイン(長野県安曇野市)、富士フイルムメディカル(東京都港区)、電業社(東京都羽村市)、東京航空計器(東京都狛江市)、増田製作所(千葉県茂原市)、東芝テリー(東京都日野市)、駿河精機(静岡市清水区)、ムネカタ(福島県福島市)、セキエレクトロニクス(東京都八王子市)、大平技研工業(岐阜県岐阜市)、太洋電機製作所(埼玉県桶川市)、インクス(東京都千代田区)、東北エプソン(山形県酒田市)、コーエー(神奈川県海老名市)、河野端子(大阪市北区)、NEC液晶テクノロジー(川崎市中原区)、文化自動車工業(東京都港区)、ジェネシス・テクノロジー(兵庫県西脇市)、サガミ電子工業(横浜市旭区)、ナカン(千葉県佐倉市)

このページのトップへ