購読料金
 (毎日更新)
法人向けサイト 月額 3,900円 (年払い、プラス年間1万円で週刊ジャーナルも郵送)
個人向けサイト 月額 2,500円 (6カ月 or 年払い、年間契約は1カ月分サービス)
 HOME企業動向 > 企業動向(2009年8月)
      
 <過去記事・2009年8月分> (詳細記事は会員サイト)
                                    ※非上場企業の当月報道社名は下欄 

<法人向けサイトのみの情報から一部タイトル抜粋>

インクス(東京都中央区) 
      今年2月に倒産。再生計画案否決だが、今後は?(8月31日)

リアライズ・アドバンストテクノロジ(東京都中央区) 
      半導体洗浄装置。28日民事再生、スポンサーの名も(8月31日)

古里精機製作所(東京都奥多摩町) 
      電子カウンタ。従業員を全員解雇、経営状態緊迫(8月27日)

泉精器製作所(長野県松本市)  
      民事再生の続報。債権者名簿、31日に説明会(8月27日)

幸和電子(横浜市青葉区) 
      機器組立、ハーネス加工。事業売却して閉鎖へ、不渡りも(8月24日)

大田プリント(埼玉県戸田市)  
      プリント配線板。20日付事業閉鎖、破産の方向(8月20日)

東和プリント工業(東京都八王子市) 
      プリント配線板。今9月期業績は横ばい見通し。子会社統合(8月17日)

アクト技研(東京都立川市)  
      ソレノイド。事業閉鎖、破産の方向(8月11日)

ミヨシ電子(兵庫県川西市) 
      電子デバイス等。不況下に前3月期は逆に黒字回復(8月3日)


<企業動向情報からタイトル抜粋>
日本シイエムケイ 国内外で再編相次ぐ。今度は中国東莞片面板工場閉鎖(8月31日)
富士電機ホールディングス TDKラムダとのUPS事業統合を延期(8月31日)
スター精密 今期欠損転落予想のなか、海外子会社閉鎖など合理化(8月31日)
ミライアル 300ミリウエハ容器受注は5月から急回復だが・・(8月28日)
富士通フロンテック POSなどソリューション事業を富士通から譲受(8月28日)
村田製作所 東京電波に資本参加。水晶振動子「HCR」強化(8月28日)
ジャルコ ICタグ製造装置メーカー買収。装置事業に本格参入(8月28日)
椿本チエイン 韓国に生産進出。現代自動車から初の受注(8月28日)
三洋電機 エアコン、コンデンサ、LED事業で構造改革(8月27日)
三菱重工業 リチウムイオン電池で長崎に試験工場建設(8月27日)
ダイキン工業 エアフィルタの日本無機を買収(8月27日)
ウインテスト 前7月期は下期急失速だが、収支トントンに(8月26日)
明星電気 業績拡大遂げるなか、気象庁向け防災機器が誤作動(8月26日)
理想科学工業 円安寄与あるも、厚生年金基金脱会で最終損大きく膨らむ(8月26日)
カルソニックカンセイ 厚木工場閉鎖など国内生産拠点再編(8月26日)
本多通信工業 パナソニック電工との提携背景に国内外で体制再編(8月25日)
信越化学工業 古河電工米国子会社と光ファイバ製造でライセンス契約(8月25日)
日本ガイシ 中近東向けにNAS電池の大型受注。寄与は来期以降(8月25日)
富士通 東芝へのHDD事業売却日程が再度ずれ込む(8月25日)
東海ゴム工業 自動車用防振ゴムの岡山製作所を閉鎖(8月25日)
古野電気 電子デバイスの生産子会社を統合。全体業績は停滞(8月24日)
レカムホールディングス 監理銘柄に。PHSのODM製造不振続く(8月24日)
CSKホールディングス シヤチハタと業務プロセスの完全電子化で協業(8月24日)
あい ホールディングス セキュリティ機器事業で非住宅用が拡大(8月21日)
ファナック 富士通との資本提携関係が解消に(8月21日)
オーデリック LED照明が本格化、今期3倍増見込む(8月21日)
小倉クラッチ 生産をマレーシアからタイにシフト(8月21日)
ニコン ベルギーメトリスの株式92%を取得(8月21日)
光波 新市場展開も織り込み徐々回復へ。子会社統合など再編も(8月20日)
菊水電子工業 米国エアロフレックス社製航空電子機器の代理店に(8月20日)
サンコール 9月中間予想は黒字転換だが、通期には不透明感残る(8月20日)
古河電気工業 ロシア市場開拓狙いに現地ケーブル会社と技術契約(8月20日)
キョウデン 八王子工場を閉鎖。2Qで収支トントンを目指すが・・(8月19日)
ファナック GEとの米国合弁を解消(8月19日)
住友精密工業 MEMS強化狙いに、倒産した米アビザの一部事業買収(8月19日)
大陽日酸 小池酸素工業と溶接・切断機器事業で新会社(8月19日)
三菱電機 鉄道用電機部品のメキシコ工場を増設、キャパ倍増(8月19日)
アーク 本業回帰のなか、プリント配線板3社も売却交渉へ(8月18日)
ソニーエリクソン 新社長にエリクソン副社長。初の非ソニー出身者(8月18日)
電算システム 東京本社を2010年1月に移転(8月18日)
日本ライトン 大幅減収見通しだが、製品構成に変化で黒字回復予想(8月17日)
ニレコ 今期は立ち上がり不振だが、下期回復見込む(8月17日)
信越化学工業 合成石英工場で事故だが影響は軽微か(8月17日)
ソマール 宮城に家電用絶縁材料新工場。延期していた建設を再開(8月17日)
荒川化学工業 大阪工場内に光電子材料の新工場棟を建設(8月17日)
多摩川ホールディングス 今期もやはり欠損へ。経営施策の失敗続く(8月13日)
新報国製鉄 半導体装置市場低迷背景に、生き残りかけた大幅再編(8月13日)
独インフィニオン 売却合意に伴い、有線通信事業部を分社へ(8月13日)
シライ電子工業 17日付本社移転。1Qは利益確保だが、見通し慎重(8月12日)
岩崎電気 本社売却に続き子会社統合も。業績予想は下方修正(8月12日)
トクヤマ 太陽電池向け多結晶シリコンでマレーシア投資拡大(8月12日)
アオイ電子 ATM向けセンサ事業でカネカと新会社(8月11日)
戸田工業 米国にリチウムイオン電池正極材工場を建設(8月11日)
東芝 ブルーレイディスク市場に参入(8月11日)
日本ガイシ 延期していた自動車部品工場の建設計画再開(8月11日)
日本開閉器工業 立ち上がり厳しく、今期も欠損見通しに(8月10日)
バイテック インフォニクス合併に絡み海外再編、業績予想は上方修正(8月10日)
ソフィアホールディングス 子会社が春日電機に焦げ付き、業績予想を修正(8月10日)
ニッパツ 米国トレド工場を閉鎖、集約へ(8月10日)
パルステック工業 中間は欠損へ、通期では5年ぶり黒字見通しだが(8月7日)
太陽誘電 コンデンサ受注急回復。リチウムイオンで出資も(8月7日)
パイオニア カーエレ5社を1社に統合、AV機器も再編(8月7日)
大日光・エンジニアリング 今12月期は黒字回復予想から欠損継続へ(8月7日)
東亜ディーケーケー 埼玉に新開発研究センターを建設、統合集約(8月7日)
エルモ社 チノンテックの事業継承する受け皿会社設立へ(8月6日)
プラネックスコミュニケーションズ 前期3年ぶり黒字に続き今期も堅調。新規事業模索(8月6日)
三菱ケミカルHD ポリスチレン樹脂事業から撤退(8月6日)
市光工業 経営再構築のなか生産部門でも早期退職募集(8月6日)
双葉電子工業 TDK子会社と資本・業務提携。有機EL市場参入(8月5日)
エルピーダメモリ 業績上向き。キマンダの画像処理DRAM譲受方向(8月5日)
TOA 南アに音響機器の販社。初のアフリカ拠点(8月5日)
ジャルコ 希望退職募集を延長、3割40人削減はそのまま(8月5日)
コーエーテクモホールディングス ベトナムにゲームソフトの子会社(8月5日)
ゼンテック・テクノロジー・ジャパン 上場廃止へ。足元売り上げはほぼライセンス収入のみ(8月4日)
岩崎電気 本社ビルを売却。今期中に移転へ(8月4日)
インスペック 半導体外観検査装置で新機種。業績悪化だが展開続く(8月4日)
パナソニック 業務用AV事業をPCCに統合、強化へ(8月4日)
ラオックス 家電量販店から旅行者免税店へ。経営再建目指す(8月4日)
東京エレクトロン 受注回復、1〜3月期が底。3事業所統合など合理化(8月3日)
日本特殊陶業 セラミックICパッケージ事業の子会社統合(8月3日)
NEC NEC電力エンジニアリングの事業を統合(8月3日)

2009年8月報道の主な非上場企業(法人向け会員サイトで掲載) 
インクス(東京都中央区)、リアライズ・アドバンストテクノロジ(東京都中央区)、日本オートマチックマシン(東京都大田区)、富士通マイクロエレクトロニクス(東京都新宿区)、古里精機製作所(東京都奥多摩町)、泉精器製作所(長野県松本市)、マインドスピード・テクノロジーズ(東京都港区)、ミツトヨ(川崎市高津区)、アドテックス(群馬県高崎市)、幸和電子(横浜市青葉区)、泉精器製作所(長野県松本市)、エルティーテクニカ(静岡県沼津市)、山岸エーアイシー(長野県下條村)、タイコエレクトロニクスアンプ(川崎市高津区)、アルス電子(福島県本宮市)、大田プリント(埼玉県戸田市)、エムテック(埼玉県越谷市)、トーイツ(東京都渋谷区)、光山電気工業(群馬県中之条町)、三星ダイヤモンド工業(大阪府吹田市)、東和プリント工業(東京都八王子市)、オー・エイチ・ティー(広島県福山市)、NEOMAX機工(群馬県高崎市)、GEヘルスケア・ジャパン(東京都日野市) 、アクト技研(東京都立川市)、サンケントランスフォーマー(埼玉県川越市)、新潟精密(新潟県上越市)、大熊エンジニアリング(福岡県篠栗町)、センサータ・テクノロジーズジャパン(東京都新宿区)、テクマン工業(山形県鶴岡市)、パナソニックエレクトロニックデバイス(大阪府門真市)、センダン電子(富山県砺波市)、中央電気(東京都港区)、村田機械(京都市伏見区)、アスモ(東京都港区)、ミヨシ電子(兵庫県川西市)

このページのトップへ