購読料金
 (毎日更新)
法人向けサイト 月額 3,900円 (年払い、プラス年間1万円で週刊ジャーナルも郵送)
個人向けサイト 月額 2,500円 (6カ月 or 年払い、年間契約は1カ月分サービス)
 HOME企業動向 > 企業動向(2009年9月)
      
 <過去記事・2009年9月分> (詳細記事は会員サイト)
                                    ※非上場企業の当月報道社名は下欄 

<法人向けサイトのみの情報から一部タイトル抜粋>

新町コンデンサ(長野県信州新町) 
      新神戸電機の子会社となり、日立エーアイシーに社名変更(9月29日)

ミツトヨ(川崎市高津区) 
      今期は一転して赤字見通し、メキシコでは工場閉鎖(9月28日)

日新パルス電子(千葉県野田市) 
      小型高電圧電子機器。日新電機傘下入りでパルス電子技術から改称(9月18日)

ワコー電子(川崎市高津区) 
      プリント配線板。ソリストと業務提携解消後の動き(9月18日)

テクノソフトシステムニクス(大阪市浪速区)  
      電子応用装置。16日事業閉鎖(9月17日)

オーク製作所(東京都町田市) 
      露光装置と管球。米国子会社を統廃合、再編(9月14日)

北海道フォンク電子(北海道滝川市) 
      基板実装など。続報。親会社倒産後も事業は継続中(9月9日)

バーテックス スタンダード(東京都目黒区) 
      無線機。モトローラ傘下で昨年上場廃止。再編へ(9月7日)


<企業動向情報からタイトル抜粋>
北陸電気工業 液晶駆動モジュール強化で新会社、住友金属と提携(9月30日)
日本マイクロニクス 太陽電池装置市場に参入。9月期欠損だが回復傾向も(9月30日)
京セラ 北米携帯電話の開発手がけるインド社を売却(9月30日)
デンソー ロシアに初の現地販社(9月30日)
太陽誘電 受注は堅調に回復。富士通メディアデバイスから事業譲受も(9月29日)
富士電機ホールディングス 閉鎖予定だったパワー半導体の2工場を存続へ(9月29日)
旭化成 子会社通じ医療機器メーカーのメテクを買収(9月29日)
日立製作所 韓国に現地事業の統括会社(9月29日)
日本インター 受注は製品ごとにまだら模様。2割余の人員削減も(9月28日)
エレコム 乾電池型充電池市場に参入。販路に独自性(9月28日)
キヤノンマーケティングジャパン 半導体露光装置を親会社に譲渡、製販統合へ(9月28日)
日本電産トーソク 半導体製造装置事業から撤退。全体受注は回復(9月28日)
市光工業 17億投じて新技術棟を建設へ(9月28日)
アーク 子会社売却続く。今度は技術者派遣の日本テクシード(9月25日)
ホーチキ 独ボッシュと提携、ネットワークカメラ機器事業参入(9月25日)
アルコニックス タイに2番目の現地法人を設立(9月25日)
アルチザネットワークス 携帯電話LTE向け本格化へ。前期半減の売上高倍増予想だが(9月24日)
堀場製作所 フランスに開発拠点。欧州拠点の集約も(9月24日)
ゲーム機市場 ソニーのPS3が好調な滑り出し。任天堂はWiiを値下げ(9月24日)
リコー 複合機の米国での特許侵害でOKIデータを提訴(9月24日)
山武 営業所、サービス拠点などを統合、再編へ(9月24日)
サンケン電気 受注には底打ち感あるが、予想到達のハードルは高い(9月18日)
アトラス 業務用ゲームに続き、アミューズメント施設も撤退(9月18日)
JSR 佐賀で液晶部材の生産ライン再開へ。足元受注も戻る(9月18日)
リコー タイにプリンタで生産進出。中国に続く量産拠点に(9月18日)
日立製作所 10月導入する社内カンパニー制の概要固める(9月18日)
日本電計 市況回復遅れるとみて、人員削減などリストラで体質強化(9月17日)
NECエレクトロニクス ルネサステクノロジとの経営統合スキーム固まる(9月17日)
日立製作所 日立ライティングがLED電球に参入。大手出揃う(9月17日)
東芝 システムLSI後工程の合弁事業を延期だが・・(9月17日)
パイオニア 本社移転。目黒は退去して川崎に集約へ(9月16日)
昭和電工 リチウムイオン電池材料事業強化狙いに事業部新設(9月16日)
ダイヤモンド電機 業績予想上方修正だが、ホームエレは回復感に乏しい(9月16日)
リオン 受注伸びを欠き、9月中間は収支トントンに(9月16日)
ニューテック 8月中間は欠損だが、通期は依然として黒字回復見通し(9月15日)
住友金属鉱山 フィリピンでニッケル増産。NEケムキャットにはTOB(9月15日)
キヤノン 複合機など米国事務機市場でHPと提携(9月15日)
日本写真印刷 色素増感型セルで太陽電池市場に参入(9月15日)
カネカ ベルギーで太陽電池の開発拠点、IMECと提携(9月15日)
ウインテスト 今期は後半からCMOSイメージセンサ回復見込む(9月14日)
田中化学研究所 米国で三元系材料の特許取得。増産投資も既に着手(9月14日)
電気化学工業 LED蛍光体事業に参入(9月14日)
米コーニング 停止していた液晶用ガラスの静岡工場が近く再開(9月14日)
NEC カシオ、日立と携帯電話端末事業を統合(9月14日)
信越化学工業 LED用リフレクタ市場に参入。同品シリコン製は業界初(9月11日)
日東電工 インドに工業用テープで本格参入。初の現地法人(9月11日)
テクノアルファ 電気自動車向けワイヤボンダを受注。量産ライン向けか(9月11日)
不二電機工業 草津に新工場。開閉器の生産を集約(9月11日)
パナソニック LED電球市場に参入(9月11日)
コーセル 11月中間予想は上方修正だが、通期予想は据え置き(9月10日)
東京カソード研究所 全体従業員の4割を削減する大幅なリストラ策(9月10日)
FCM 業績予想は2度目の上方修正だが、回復感もうひとつ(9月10日)
日立電線 OA機器用ゴムローラ子会社を社名変更(9月10日)
因幡電機産業 更生手続き中の春日電機のスポンサー候補に(9月9日)
シーシーエス 前7月期予想の欠損幅広がる。受注には底打ち感も(9月9日)
パイオラックス インド市場に初めて参入。現地に販売会社(9月9日)
CSKホールディングス 生き残りかけた経営立て直し策まとめる(9月9日)
ピクセラ イオン向けにデジタルチューナ供給。来期寄与に期待(9月8日)
ヨコオ 黒字回復に向けて順調な立ち上がり。物流拠点も(9月8日)
新電元工業 ホンダが筆頭株主に。関係一層深まる見通し(9月8日)
昭和シェル石油 日立プラズマの工場買収で太陽電池の新工場(9月8日)
前田工繊 半導体向けなど産業用資材の鯖江工場を閉鎖(9月8日)
石井表記 太陽電池事業伸びを欠く。今期欠損へ、回復は?(9月7日)
日本電産 中小型モータ事業の営業、資材購買を集約(9月7日)
東芝 ブルーレイ11月米国でまず投入。HD撤退から1年半(9月7日)
ソディックプラステック 食品加工機械事業に参入。グループ会社から買収(9月7日)
伯東 太陽電池市場に本格参入。上期業績は上ブレの様相(9月4日)
トミタ電機 今10年1月期も業績予想を下方修正。引き続き欠損(9月4日)
三菱ケミカルHD 三菱化学メディアが蘭HDDメーカー買収(9月4日)
新日鉱HD 日鉱金属がリチウムイオン電池のリサイクル事業に参入(9月4日)
レシップ LED電源が本格化。変圧器のタイ工場は閉鎖(9月3日)
村田製作所 鯖江村田のメッキ新工場が完成、稼働(9月3日)
住友軽金属工業 アルミ押出加工事業を再編(9月3日)
アルファホールディングス CAD事業子会社を吸収合併、社名も変更(9月3日)
オンキヨー 今期立ち上がり堅調。米ベストバイとの取引も始まる(9月2日)
島津製作所 医用機器の島根島津で新工場完成。キャパ5割増(9月2日)
ADEKA 太陽電池材料事業に本格参入。専用研究所を設置(9月2日)
旭化成 静岡県富士市に電子材料の研究開発施設(9月2日)
KFE JAPAN 映像変換システム事業に参入。プリント基板では提携解消も(9月1日)
ソニー 米国液晶テレビ事業で台湾鴻海精密と提携(9月1日)
ヤマト・インダストリー 欠損続くなか希望退職者募集を実施(9月1日)

2009年9月報道の主な非上場企業(法人向け会員サイトで掲載) 
ワコー電子(川崎市高津区)、ケーエムケー(長野県坂城町)、新町コンデンサ(長野県信州新町)、ミツトヨ(川崎市高津区)、日本ポラロイド(東京都港区)、東京エレクトロン技術研究所(仙台市泉区)、三光社(新潟県見附市)、ニプロン(兵庫県尼崎市)、日新パルス電子(千葉県野田市)、三洋電機コンシューマエレクトロニクス(鳥取県鳥取市)、テクノソフトシステムニクス(大阪市浪速区)、日本リプロマシン工業(栃木県鹿沼市)、高木産業(静岡県富士市)、ワコー電子(川崎市高津区) 、日本サーモスタット(東京都清瀬市)、富士通マイクロエレクトロニクス(東京都新宿区)、オーク製作所(東京都町田市)、沖データ(東京都港区)、知立電子工場(愛知県知立市)、理化工業(東京都大田区)、朋栄(東京都渋谷区)、パトライト(大阪市中央区)、北海道フォンク電子(北海道滝川市)、ヴァンテック(東京都目黒区) 、バーテックス スタンダード(東京都目黒区)、アドバネット(岡山市北区)、日本テキサス・インスツルメンツ(東京都新宿区)、オリオン電機(福井県越前市)、山田電音(大阪市北区)、SUWAオプトロニクス(長野県茅野市)、富士通マイクロエレクトロニクス(東京都新宿区)、ミツトヨ(川崎市高津区)、仲谷マイクロデバイス(大分県臼杵市)、シンコー精機(宮崎県新富町)

このページのトップへ