購読料金
 (毎日更新)
法人向けサイト 月額 3,900円 (年払い、プラス年間1万円で週刊ジャーナルも郵送)
個人向けサイト 月額 2,500円 (6カ月 or 年払い、年間契約は1カ月分サービス)
 HOME企業動向 > 企業動向(2009年10月)
      
 <過去記事・2009年10月分> (詳細記事は会員サイト)
                                    ※非上場企業の当月報道社名は下欄 

<法人向けサイトのみの情報から一部タイトル抜粋>

ワコー電子(川崎市高津区) 
      プリント配線板。事業閉鎖後の動きを逐次報道(10月1、5、9、30日)

アドテックシステムサイエンス(横浜市保土ヶ谷区) 
      ボードコンピュータ等。事業閉鎖、破産の方向(10月29日)

ユーアイ電子(愛知県豊橋市) 
      プリント配線板。事業閉鎖か売却の方向で調整中(10月26日)

エステック(群馬県みどり市) 
      パチンコ関連機器。11月20日付で自主廃業決める(10月20日)

伸光製作所(長野県箕輪町)  
      プリント配線板。業績停滞で新工場建設凍結続く(10月16日)

プレテック(東京都府中市) 
      超音波洗浄装置。民事再生リアライズ・アドバンストの業務継承(10月13日)

ゼンテック・テクノロジー・ジャパン(東京都千代田区) 
      民事再生。9月に上場廃止したばかり(10月8日)


<企業動向情報からタイトル抜粋>
JVC・ケンウッド・ホールディングス 事業会社を経営統合の方針。今期は損失拡大(10月30日)
UKCホールディングス ユーエスシーと共信テクノソニックの統合会社(10月30日)
日本特殊陶業 半導体パッケージでインテルとの取引解消へ(10月30日)
日立電線 東日本担当の販売子会社2社を統合(10月30日)
ユー・エム・シー・ジャパン 親会社の台湾UMCによるTOB。上場廃止へ(10月29日)
三洋電機 2次電池事業の一部をFDKに売却(10月29日)
日立ハイテクノロジーズ ルネサステクノロジから装置事業を買収(10月29日)
IHI リチウムイオン2次電池事業に参入(10月29日)
住友金属工業 リチウムイオン電池材料事業再編。中央電工に集約(10月29日)
本多通信工業 本社の工場部分を売却。足元受注は依然厳しいが(10月28日)
東芝 新潟にリチウムイオン電池新工場。9月中間は営業黒字へ(10月28日)
レカムホールディングス IPビジネスホン拡販狙いに、No.1と提携(10月28日)
菱電商事 LED用蛍光体に本格参入、今期は下期回復に期待(10月27日)
レイテックス 資金依然としてタイト、人員削減、高村社長による民事訴訟も(10月27日)
東光電気 東芝との計器事業統合会社の経営陣固まる(10月27日)
東ソー 苛性ソーダのフィリピン上場会社を子会社化(10月27日)
テセック 9月中間は利益改善だが、通期見通しは据え置き(10月26日)
平田機工 焦げ付き回収続く。再度の特別利益計上か(10月26日)
松尾電機 受注回復だが価格競争厳しく、9月中間は欠損に見直し(10月26日)
キヤノンファインテック 経費削減努力が奏功。今度は予想を上方修正(10月26日)
ミナトエレクトロニクス タッチパネルの翔栄と提携。同品生産も委託の方向(10月23日)
ダイコク電機 業績予想を上方修正。パチスロ機本体を初投入(10月23日)
シャープ 化合物太陽電池で世界最高変換効率製品を開発(10月23日)
カヤバ工業 業績低迷背景に子会社2社を解散(10月23日)
日本電計 募集50人の希望退職に80人応募。受注停滞続く(10月22日)
日本金銭機械 欧米向けカジノ機器不振。業績予想を欠損に見直し(10月22日)
富士紡ホールディングス 液晶ガラス向け研磨剤受注が回復(10月22日)
日本鋳造 半導体市場向けの回復が鈍く、通期売上高下方修正(10月22日)
シークス 液晶モジュール参入。FDKの中国、台湾子会社買収(10月21日)
日本無線 英国でバイオチップセンサの合弁会社(10月21日)
日立化成工業 車載用リチウムイオン電池負極材市場に参入(10月21日)
日本電産リード プリント基板検査装置と治具でタイに進出(10月21日)
平和 オリンピアの営業部門を統合、販売を一体運営へ(10月20日)
日本電産 家電用モータの欧州大手を買収。M&A再開へ(10月20日)
NOK フレキ基板、シール材ともに堅調で今期経常黒字へ(10月20日)
三菱電線工業 業務閉鎖の三新電線に3億余の焦げ付き(10月20日)
日立製作所 車載リチウムイオン電池の量産ラインが完成(10月20日)
住友精密工業 米アビザのMEMS製造装置事業買収で正式合意(10月20日)
タムラ製作所 タムラ化研など2生産子会社を吸収合併(10月19日)
ソニーエリクソン 7〜9月期は損失幅縮小だが依然停滞(10月19日)
カシオ計算機 今期欠損転落へ。携帯電話、デジカメともに不振(10月19日)
JSC ヘラクレス上場のイーウェーヴと合併へ(10月19日)
新日本無線 底は打ったが回復鈍く、通期予想を欠損に見直し(10月16日)
浜松ホトニクス 技術開発の新棟完成、集約へ(10月16日)
ニコン メキシコでのデジカメ拡販狙いに販社設立(10月16日)
三光合成 米国のプラスチック成形工場を閉鎖(10月16日)
オプトエレクトロニクス 今11月期は最終赤字予想に。足元受注は既に好転(10月15日)
TOWA LED封止装置など好調だが、利益面では損失拡大(10月15日)
ブリヂストン 岐阜の工場に44億投じ太陽電池用フィルム増産(10月15日)
ビックカメラ 東証2部上場ソフマップを完全子会社化(10月15日)
アオイ電子 9月中間は黒字に見直したが、警戒感も(10月14日)
ローム 米国MEMSメーカーを買収、加速度センサ強化(10月14日)
日本ミクロコーティング 大幅縮小再編、人は2月比8割減、工場も集約(10月14日)
ハリマ化成 ハンダ事業強化狙いに、トピー工業子会社を買収(10月14日)
東京エレクトロン 7〜9月期受注急回復、会社側想定をも上回る(10月13日)
山一電機 今期終盤での黒字回復目指すなか、1割余の人員削減(10月13日)
タツモ 回復感まだ乏しい。希望退職は応募25人にとどまる(10月13日)
三菱ケミカルHD 三菱樹脂のスロバキア工場稼働入り(10月13日)
山武 AACの兵庫3営業所を統合(10月13日)
エルピーダメモリ 子会社黒字転換で、月次収支も利益確保か (10月9日)
信越化学工業 シリコンウエハ稼働率回復続き、原材料キャパ倍増へ(10月9日)
エレコム コンシューマ向け需要回復。HDDで新たな販売提携も(10月8日)
ダイキン工業 エアフィルタ大手、日本無機の買収を終える(10月8日)
ジェイエムテクノロジー 8月中間は黒字を確保。受注にも回復感(10月8日)
因幡電機産業 春日電機の事業継承正式に決まる。同一社名会社で(10月7日)
ディスコ 市況の好転を背景に借入金120億を前倒し返済(10月7日)
村上開明堂 今期は欠損見通しから一転して大幅増益に(10月7日)
日本精線 今期の9月中間は欠損幅が縮小見通し(10月7日)
マースエンジニアリング 依然として好調を持続。上期予想を上方修正(10月6日)
保土谷化学工業 カーボンナノ本格量産狙いに新工場(10月6日)
チノー コスト削減を加速、基板実装など内製化も促進(10月6日)
図研エルミック 今年2度目の希望退職で社員半減、業績予想も欠損に(10月5日)
JUKI 国内工場3社がEBO、海外移管は予定通り(10月5日)
山武 10月1日付で事業部の購買部門を統合(10月5日)
フジプレアム 家庭用太陽電池市場に参入。初のコンシューマ向け(10月2日)
USEN カラオケ機器子会社を売却、事実上撤退(10月2日)
東芝 富士通から買収したHDD事業で新会社(10月2日)
CSKホールディングス 住商情報システムと資本・業務提携で基本合意(10月2日)
村田製作所 スピーカを市場投入、唯一の民生製品。全体受注は堅調(10月1日)
東光電気 東芝との計器事業統合会社概要を固める(10月1日)
東芝 LED事業に投資1,000億、素子内製化も目指す(10月1日)
パナソニック ブラウン管生産からついに撤退。中国法人売却(10月1日)

2009年10月報道の主な非上場企業(法人向け会員サイトで掲載) 
ワコー電子(川崎市高津区)、協立(東京都港区)、昭和電機産業(長野県長野市)、アドテックシステムサイエンス(横浜市保土ヶ谷区)、大成無線(東京都世田谷区)、三星ダイヤモンド工業(大阪府吹田市)、トリコン(島根県邑南町)、昭和精機工業(兵庫県尼崎市)、オー・ジー(大阪市淀川区)、ユーアイ電子(愛知県豊橋市)、桜井電子工業(東京都中央区)、仲谷マイクロデバイス(大分県臼杵市)、日本インターフォーン(東京都杉並区)、住友電工システムソリューション(東京都文京区)、田中衡機工業所(新潟県三条市)、かとうテック(大阪市浪速区)、東京化工機(長野県箕輪町)、アムド(東京都小平市)、エステック(群馬県みどり市)、誠立電子研究所(東京都大田区)、中央電気(東京都港区)、ソディック新横(横浜市港北区)、伸光製作所(長野県箕輪町)、三洋セミコンデバイス(東京都台東区)、日進合成樹脂工業所(名古屋市緑区)、東朋テクノロジー(名古屋市中区)、ロイヤル工業(名古屋市南区)、牧光学(長野県須坂市)、プレテック(東京都府中市)、ワコー電子(川崎市高津区)、大垣精工(岐阜県大垣市)、ゼンテック・テクノロジー・ジャパン(東京都千代田区)、日本パルスモーター(東京都文京区)、立山科学工業(富山県富山市)、上松電子(長野県上松町)、電設(東京都八王子市)、興和(名古屋市中区)、オリエンタルモーター(東京都台東区)、沖マイクロ技研(福島県二本松市)、シチズンセイミツ(山梨県富士河口湖町)、アジレント・テクノロジー・インターナショナル(東京都八王子市)、ワコー電子(川崎市高津区)、丸和製作所(神奈川県藤沢市)、アジム電子(大分県宇佐市)

このページのトップへ