購読料金
 (毎日更新)
法人向けサイト 月額 3,900円 (年払い、プラス年間1万円で週刊ジャーナルも郵送)
個人向けサイト 月額 2,500円 (6カ月 or 年払い、年間契約は1カ月分サービス)
 HOME企業動向 > 企業動向(2009年11月)
      
 <過去記事・2009年11月分> (詳細記事は会員サイト)
                                    ※非上場企業の当月報道社名は下欄 

<法人向けサイトのみの情報から一部タイトル抜粋>

日本ライツ(東京都多摩市) 
      民事再生続報。債権者名簿、スポンサー候補も(11月27日)

オリオン電機(福井県越前市) 
      AV機器。太陽電池に続きLED照明市場に参入(11月26日)

丸和製作所(神奈川県藤沢市) 
      フレキシブル基板。民事再生で再建のなかスポンサー確保へ(11月25日)

X線技術研究所(大阪府豊中市) 
      X線分析装置。事業閉鎖、破産へ(11月24日)

スミダ電機(東京都中央区)  
      コイル。エイワなど国内グループ会社3社と合併(11月20日)

フジボウ電子(静岡県長泉町) 
      プリント配線板。人員大幅削減で生き残り目指す(11月20日)

エーディープラン(富山県富山市) 
      ゲーム機、AV機器。2回目不渡りだが事業継続(11月13日)

ワコー電子(川崎市高津区) 
      続報。やはり破産へ、2回目不渡りも(11月4日)

大泉製作所(埼玉県狭山市) 
      サーミスタ。増資で債務超過解消、体制再編も(11月6日)


<企業動向情報からタイトル抜粋>
タムラ製作所 タムラ精工も吸収合併。統合型へ転換進む(11月30日)
セイコーエプソン 中・小型液晶ディスプレーの営業部門をソニーに移管(11月30日)
三菱電線工業 三菱マテリアル完全傘下に。不採算事業からも撤退(11月30日)
三菱重工業 コンプレッサ事業等を統合、再編(11月30日)
フォスター電機 受注好調のなかベトナムに新工場。投資相次ぐ(11月27日)
富士電機ホールディングス 富士電機デバイステクノロジーの従業員を半減へ(11月27日)
富士通ゼネラル タイのエアコン用コンプレッサ工場が本格稼働(11月27日)
日清紡ホールディングス 国内外で家電・自動車向け事業の子会社統合(11月27日)
アトラス 事業再編進めるなか、1億円余の焦げ付き明らかに(11月26日)
オムロン MEMS事業を倍増へ。チップをSTマイクロに供給(11月26日)
ノキア・ジャパン 300人のうち220人を削減(11月26日)
JSR 四日市新工場稼働。ArFレジスト増産(11月26日)
アルプス電気 中国上海および英国工場を閉鎖へ(11月25日)
米国GSIグループ 破産法11条を申請。日本法人はそのまま業務継続(11月25日)
日本テクシード アークとの資本・業務提携関係を解消(11月25日)
スズキ タイにエコカーなど自動車工場を建設(11月25日)
IMV 前9月期欠損だが、今期は黒字確保目指す。M&Aも(11月24日)
日本写真印刷 TMDの姫路工場を活用、タッチパネル6割増産(11月24日)
オルガノ ベトナムに販売・サービス拠点確保へ(11月24日)
オハラ 前10月期は欠損幅が従来見通しから倍増へ(11月20日)
昭和電工 リチウムイオン電池用電解液事業に参入(11月20日)
三菱ケミカルホールディングス 三菱レイヨンの買収を正式発表(11月20日)
名機製作所 全社員の3分の1の90人を削減へ(11月20日)
タムロン 需要期の10〜12月に期待。モスクワに営業所(11月19日)
三菱ガス化学 電子部品レジストはく離剤NMF市場に参入(11月19日)
カルソニックカンセイ スペイン熱交換器工場を閉鎖(11月19日)
メイコー 中国武漢の新工場に続き、ベトナムも増強の動き(11月18日)
三洋電機 二色の浜の太陽電池工場完成。生産キャパ急増(11月18日)
コニシ インドに電機・自動車向け樹脂部品で生産進出(11月18日)
日立電線 東京スカイツリー向けアンテナシステムを受注(11月18日)
オンキヨー 9月中間好調だが通期据え置き。インテルと提携強化(11月17日)
東京計器 オーバルと資本・業務提携(11月17日)
GSユアサコーポレーション 滋賀にリチウムイオン電池で新工場(11月17日)
キヤノン オランダの大手プリンタメーカー、オセを買収(11月17日)
島田理化工業 国内全体の3割にあたる180人を削減(11月17日)
アビリット 今期も大幅欠損に。型式取得遅れ、回復は来期以降(11月16日)
テクニカル電子 焦げ付き響き9月中間は欠損だが、利益率改善(11月16日)
ソニー ソニーCIDを再編。磁気ヘッド、タッチパネル移管(11月16日)
ソニー パソコンおよびデジカメ事業も再編(11月16日)
エスペック 子会社2社を吸収合併(11月16日)
昭和真空 大口受注ずれ込み、10年3月期5年ぶり欠損へ(11月13日)
コニカミノルタホールディングス 有機EL照明市場に参入。事務機に次ぐ柱事業に(11月13日)
米アプライド・マテリアルズ 業績回復の一方、1割余の人員削減も(11月13日)
日東工器 本体と子会社でそれぞれ希望退職者募集(11月13日)
古河電気工業 子会社がベトナムにワイヤハーネス工場(11月13日)
キヤノン電子 情報システム事業強化狙いに、ASPACを完全傘下に(11月12日)
ソニー 計測器事業を森精機製作所に売却(11月12日)
電気化学工業 PVA樹脂で積水化学工業と提携、新会社(11月12日)
三社電機製作所 弊社予測のように上期欠損だが、足元受注には変化も(11月11日)
エルピーダメモリ 今度は台湾華邦電子と業務提携(11月11日)
大日本スクリーン製造 半導体製造装置受注は上昇だが、不透明感も(11月11日)
ムトー精工 ベトナムおよび中国蘇州工場を増強へ(11月11日)
シライ電子工業 受注上向き続くが、円高の影響も。東京支店移転(11月10日)
スタンレー電気 経済成長見込まれるブラジルに生産進出。南米初(11月10日)
パナソニック電工 LED照明で15年に1,000億目指す(11月10日)
日本ゼオン リチウムイオン電池材料で自動車市場に参入(11月10日)
ヴィンキュラムジャパン 倒産状態のソリューションネットに焦げ付き(11月10日)
NEC NECエレとルネサスの統合会社への出資積み増し(11月10日)
ヘリオス テクノ ホールディング 今期も欠損見通しに。7月からナカン買収寄与あるが(11月9日)
カシオ計算機 中小型ディスプレイで凸版印刷と提携。有機EL強化(11月9日)
富士テクニカ 9月中間は黒字確保(11月9日)
テクニカル電子 倒産した桜井電子工業に焦げ付き(11月6日)
エルピーダメモリ 台湾茂徳科技と業務提携。4半期で営業黒字に転換(11月6日)
パイオニア 11月24日付本社移転。9月中間は引き続き損失(11月6日)
サンケン電気 大幅欠損見通しで体制再編を加速。新座工場閉鎖へ(11月5日)
三洋電機 パナソニックによるTOB開始へ(11月5日)
三井化学 半導体・液晶洗浄ガスプラントで事故、生産ストップ(11月5日)
東レ リチウムイオン電池材料事業に参入(11月5日)
ノリタケカンパニーリミテド 元従業員の不正行為で特損計上へ(11月5日)
ミネベア パナソニックの情報機器向けモータ事業を完全買収へ(11月4日)
TOA ロシア市場への本格参入狙いに、モスクワに支店(11月4日)
ユニバーサルエンターテインメント アルゼから社名変更。期初にパチスロ機ヒットも(11月2日)
ソニー 海外生産体制を再編、タイ、マレーシア(11月2日)
ブラザー工業 カラオケ機器BMB買収の概要固める(11月2日)

2009年11月報道の主な非上場企業(法人向け会員サイトで掲載) 
東北デバイス(岩手県花巻市)、東京エレクトロン九州(熊本県合志市)、日本ライツ(東京都多摩市)、ハイデンハイン(東京都町田市)、オリオン電機(福井県越前市)、マイクロニックジャパン(東京都府中市)、丸和製作所(神奈川県藤沢市)、アヴネットジャパン(東京都品川区)、日本ライツ(東京都多摩市)、X線技術研究所(大阪府豊中市)、昭和電線デバイステクノロジー(東京都港区)、栄光電子(愛知県一宮市)、スミダ電機(東京都中央区)、フジボウ電子(静岡県長泉町)、北陽電機(大阪市中央区)、旭東電気(大阪市旭区)、小倉テクノ(茨城県北茨城市)、日発精密工業(神奈川県伊勢原市)、コーデンシTK(東京都渋谷区)、交洋製作所(東京都三鷹市)、北越電研(新潟県長岡市)、オーム電機(浜松市北区)、ルックス電子(徳島県阿波市)、エーディープラン(富山県富山市)、オリエクス(東京都台東区)、幸大ハイテック(東京都港区)、渡辺電機工業(東京都渋谷区)、セイコープレシジョン(千葉県習志野市)、沖プリンテッドサーキット(新潟県上越市)、PFU(石川県かほく市)、大泉製作所(埼玉県狭山市)、高純度化学研究所(埼玉県坂戸市)、フジソク(川崎市中原区)、富士電機機器制御(東京都中央区)、ワコー電子(川崎市高津区)、新光精機(山形県上山市)、ロイヤルコントロールズ(東京都豊島区)

このページのトップへ