購読料金
 (毎日更新)
法人向けサイト 月額 3,900円 (年払い、プラス年間1万円で週刊ジャーナルも郵送)
個人向けサイト 月額 2,500円 (6カ月 or 年払い、年間契約は1カ月分サービス)
 HOME企業動向 > 企業動向(2010年1月)
      
 <過去記事・2010年1月分> (詳細記事は会員サイト)
                            ※は記事見本あり   ※非上場企業の当月報道社名は下欄 

<法人向けサイトのみの情報から一部タイトル抜粋>

※ ミネルバ(高知県香南市) 
      磁気ヘッド。不渡り。既に事業閉鎖、破産へ(1月26日)

ダイワ電機精工(埼玉県熊谷市) 
      プリント配線用金型。8割余の減資(1月26日)

中央電気(東京都港区) 
      倒産続報。電線、トランス。破産配当5〜10%か(1月25日)

JCMシステムズ(東京都台東区) 
      遊技関連機器。日本金銭機械傘下入りから9カ月(1月25日)

研精舎(東京都大田区) 
      続報。破産へ。iPod加工事業は中国企業に売却?(1月22日)

Spansion Japan(川崎市川崎区) 
      倒産続報。製販分離で再建へ。更生計画固まる(1月21日)

ワコー電子(川崎市高津区) 
      プリント配線板。続報。破産手続き開始決定(1月19日)

ユーアイ電子(愛知県豊橋市) 
      プリント配線板。やはり清算へ(1月13日)


<企業動向情報からタイトル抜粋>
富士電機ホールディングス 希望退職募集を中止。受注改善だが継続性は?(1月29日)
日本電産サンキョー ベトナムでモータ、中国で液晶用ロボットの新工場(1月29日)
カナレ電気 業績回復徐々。決算期を12月に変更(1月29日)
大同信号 鉄道用装置、計測装置の三工社と資本・業務提携(1月29日)
富士通 システム会社2社が合併(1月29日)
マブチモーター 深せん工場閉鎖へ。現地政府の意向に不透明感(1月28日)
キヤノン 12月期は連期の減収減益。今期3年ぶり回復目指す(1月28日)
TRADIM 折れ曲がる液晶ディスプレイ技術を開発(1月28日)
和興エンジニアリング 全体従業員の1割を希望退職で削減(1月28日)
トッキ 6月中間58億の売上予想を10億弱に見直しだが・・(1月27日)
日本電産 イタリア家電大手ACCの買収終える(1月27日)
名機製作所 日本製鋼所傘下で経営立て直しへ(1月27日)
森精機製作所 15%400人を早期退職優遇で削減(1月27日)
日立メディコ 米国販売子会社を完全子会社化(1月27日)
芝浦メカトロニクス 1〜3月大幅増の見通しだが、背景をヒヤリング(1月26日)
キヤノンマーケティングジャパン キヤノンソフトウェアを完全子会社化(1月26日)
キヤノンファインテック 収益やや改善。初のカラーレーザ複合機寄与も徐々(1月26日)
天昇電気工業 ポーランドの液晶外装部品子会社を増資(1月26日)
ダイトエレクトロン 前12月期は特損で最終損広がるが、底打ち感も(1月25日)
住友金属鉱山 レアメタル回収事業から撤退。子会社解散で損失も(1月25日)
ソニーエリクソン 09年度は4割減収だが、四半期では歯止めも(1月25日)
パナソニックEVエナジー(静岡県湖西市) ハイブリッドカー用2次電池増産(1月25日)
東芝 LED電球の海外コンシューマ市場参入、フランスから(1月25日)
ピクセラ 液晶テレビ投入で予想は今期様変わりだが・・・(1月22日)
デンソー 建設凍結していたカーエアコンの福島工場再開(1月22日)
三洋電機 光ピックアップでインドネシア強化。4倍に増産(1月22日)
ニコン マレーシアの加工委託会社に資本参加(1月22日)
東陽テクニカ 受注停滞。既報子会社売却で増益だが(1月22日)
エスケーエレクトロニクス 前期終盤から高水準だが、停滞懸念も(1月21日)
シャープ 海外でもLED照明事業に参入。北米業務用から(1月21日)
三菱ケミカルHD 三菱化学がエポキシ樹脂子会社を統合(1月21日)
KOA 今期は右肩上がり。黒字回復は確実な趨勢(1月20日)
ウシオ電機 米国で静脈検知の医療機器ベンチャーを買収(1月20日)
ソディック 経営低迷のなか、本社移転、人員削減、営業所統合(1月20日)
日立電線 米社を合弁相手のハヤカワ電線工業に売却(1月20日)
ソニー 法人向けソリューション事業を再編(1月20日)
オプトエレクトロニクス 既報前期欠損のなか、総額3億6,500万円の増資(1月19日)
ユニオンHD やはり上場廃止へ。架空増資が規定に抵触(1月19日)
ソニー トランスファージェットに本格展開(1月19日)
SCE(東京都港区) 家庭用ゲーム機で初めてベトナム参入(1月19日)
インターアクション 新規参入の太陽電池事業遅れ、今期予想を下方修正(1月18日)
浜松ホトニクス 電子管事業の主力拠点豊岡製作所に新工場(1月18日)
アーム電子 今期も欠損見通しだが、新展開も。返済猶予はどうなる?(1月15日)
エヌエフ回路設計ブロック デジタルオシロスコープ市場に参入(1月15日)
東芝 ブルーレイ機器国内市場に参入(1月15日)
三洋化成工業 愛知に3万平方メートルの工場用地取得(1月15日)
ソニー 一部社内業務を日本IBMにアウトソーシング(1月15日)
アドテックプラズマテクノロジー 仕入れ部材でトラブル発生。受注は回復鈍い(1月14日)
アーク 成形子会社スタンダードを南部化成に売却(1月14日)
シスメックス スペインに販売会社、欧州市場向け強化(1月14日)
マクニカ 台湾の半導体商社にTOB。業績も順調に回復(1月13日)
日立製作所 PHEV用リチウムイオン電池を開発、参入(1月13日)
ベスト電器 さくらや清算など事業再構築で300億余の最終損失へ(1月13日)
古野電気 今期ETC倍増だが、政権交代後は失速も(1月12日)
黒田電気 マレーシアに販社。現地販売5割増目指す(1月12日)
石原産業 コンデンサ材料の生産拠点を再編(1月12日)
ソニー 計測器事業の売却で森精機と正式合意(1月12日)
アルバック 太陽電池使用のEV用充電器開発。増資で資金調達も(1月8日)
日本カーリット 横浜工場で爆発事故。電子材料事業への影響は?(1月8日)
パナソニック 世界最大の152インチ3Dプラズマテレビ開発(1月8日)
ワコム 新規参入のタッチパネル受注が拡大、大幅増産へ(1月7日)
日本ケミコン 大型品需要回復を背景にマレーシアに新工場(1月7日)
ヒロセ電機 12月度の受注は前年同月比急増だが・・(1月7日)
ソニー 3D映像機器事業が2010年から本格始動(1月7日)
小津産業 デジタル家電向け不織布は停滞続く(1月7日)
ニューテック ユーザーの投資意欲厳しく、通期予想下方修正(1月6日)
シャープ イタリアで太陽電池の合弁事業(1月6日)
東陽テクニカ ネットワーク機器の米国子会社を売却(1月6日)
ミタチ産業 電子機器事業強化狙いにメーカーと包括業務提携(1月5日)
ローランド 欧州事業強化狙いに再編(1月5日)
住友商事 秋山精鋼と共同でベトナムにプリンタ部品で生産進出(1月5日)
シャープ メキシコに家電、事務機の販売会社(1月5日)
江守商事 システム開発会社を買収(1月5日)

2010年1月報道の主な非上場企業(法人向け会員サイトで掲載) 
富士ゼロックス(東京都港区)、ハリソン東芝ライティング(愛媛県今治市)、セイコーインスツル(千葉市美浜区)、ニフコ熊本(熊本県合志市)、ミネルバ(高知県香南市)、ダイワ電機精工(埼玉県熊谷市)、アジレント・テクノロジー・インターナショナル(東京都八王子市)、中央電気(東京都港区)、JCMシステムズ(東京都台東区)、研精舎(東京都大田区)、トムキ(東京都千代田区)、エバオン(大阪市中央区)、Spansion Japan(川崎市川崎区)、クオンタムリープテクノロジー(長野県岡谷市)、プロセス・ラボ・ミクロン(埼玉県川越市)、白河日東工器(福島県白河市)、ワコー電子(川崎市高津区)、NECトーキン(仙台市太白区)、JFE鋼板(東京都中央区)、メイコー(山梨県甲斐市)、竹菱テクノス(京都市右京区)、大陽工業(東京都品川区)、ユーアイ電子(愛知県豊橋市)、東朋テクノロジー(名古屋市中区)、久野金属工業(愛知県常滑市) 、三映電子工業(長野県小諸市)、マス商事(横浜市港北区)、渡辺電機工業(東京都渋谷区)、プラス(東京都港区)、北陽電機(大阪市中央区)、シチズン電子(山梨県富士吉田市)、カルソニックカンセイ宇都宮(栃木県宇都宮市)、扇港電機(岐阜県四日市市)

このページのトップへ