購読料金
 (毎日更新)
法人向けサイト 月額 3,900円 (年払い、プラス年間1万円で週刊ジャーナルも郵送)
個人向けサイト 月額 2,500円 (6カ月 or 年払い、年間契約は1カ月分サービス)
 HOME企業動向 > 企業動向(2010年11月)
      
 <過去記事・2010年11月分> (詳細記事は会員サイト)
                            ※は見本記事あり  ※非上場企業の当月報道社名は下欄 

<法人向けサイトのみの情報から一部タイトル抜粋>

モトヤ電機(名古屋市名東区)  
      プリント配線板。倒産。30日付不渡り、破産へ(11月30日)

エーアイエス(青森県六ヶ所村)  
      FPD用カラーフィルタ。29日付破産(11月30日)

アーム電子(東京都八王子市)  
      ファンドがスポンサーに。再生計画案を提出(11月24日)

西村医療器(静岡市清水区)  
      医療機器販売。民事再生の続報、債権者名簿(11月18日)
      医療機器の販売。民事再生、15日監督命令も(11月15日)

丸善電機(兵庫県伊丹市)  
      民事再生の続報。ローム子会社で11月15日再出発へ(11月12日)

リッシー(神奈川県相模原市)  
      半導体市場向けサーキュレータ。事業閉鎖、破産へ(11月9日午前10時)

住谷産業(兵庫県尼崎市)  
      プリント配線板。倒産の続報。債権者名簿など(11月4日)


<企業動向情報からタイトル抜粋>
村田製作所 閉鎖中のSAWフィルタ仙台工場再開を前倒し(11月30日)
日立電線 液晶パネル用COF事業から撤退(11月30日)
ホソカワミクロン 日清製粉グループと資本提携(11月30日)
マブチモーター 自動車市場向け底固い。制度変更背景に東莞工場再編(11月29日)
エア・ウォーター 12月27日付本社移転。グループ拠点も統合(11月29日)
住友金属工業 特殊鋼事業強化狙いに、買収とグループ再編(11月29日)
昭和電工 エレクトロニクス市場向け特殊ガスでエア・ウォーターと提携(11月26日)
伊藤忠丸紅鉄鋼(東京都中央区) インドに電磁鋼板加工で生産進出(11月26日)
住友商事 フランスの太陽光発電事業に参画。日本企業で初(11月26日)
クラリオン ※ 製品受注は堅調だが、一部の部品調達に不透明感(11月25日)
パナソニック電工 セルビアに照明機器用電子バラストで生産進出(11月25日)
日立電線 米国自動車用部品生産会社2社を統合(11月25日)
大日本スクリーン製造 次世代枚葉式半導体洗浄装置を市場投入へ(11月25日)
IMV 輸出倍増、9月期黒字回復。マレーシアに初の海外拠点(11月24日)
ルネサスエレクトロニクス インド市場を本格強化。営業支店を開設(11月24日)
ソニー 大日本印刷に業務用プリンタ事業の一部を譲渡(11月24日)
東京応化工業 印刷材料事業を米コダックに譲渡 (11月24日)
ピクセラ ※ 10年9月期倍増、6年ぶり黒字確保。円高も逆に寄与(11月19日)
日本ケミコン マレーシア新工場完成へ。3年ぶり黒字確保に堅調(11月19日)
三菱重工業 実証工場稼働へ。リチウム電池市場本格参入進む(11月19日)
パナソニック ディスク複製事業を再編、拠点も統廃合(11月19日)
リコー 開発拠点の新棟が完成、操業を開始(11月19日)
KFE JAPAN 画像伝送機器でベンチャーと提携(11月18日)
遠藤照明 LED照明でインド市場へ参入(11月18日)
東亞合成 クロルアルカリの販売を自身に統合(11月18日)
トーカロ 半導体・液晶向け加工技術センターを宮城に建設(11月18日)
シコー 通期黒字確保は困難に。スマートフォン向けに受注は好調(11月17日)
ノーリツ鋼機 持株会社制へ移行。海外ではドイツ販社閉鎖も(11月17日)
コマツ 半導体製造装置など子会社2社を合併、再編も(11月17日)
ヒビノ 過年度業績訂正で監理銘柄指定受ける。太陽電池撤退(11月16日)
エルピーダメモリ 台湾市場へ上場へ。携帯向け伸長、PC向けは減産(11月16日)
デンソー マスプロ電工との資本関係を解消。業務提携は継続(11月16日)
メタルワン(東京都港区) インドに鋼材加工拠点を新設(11月16日)
大同特殊鋼 インドの現地特殊鋼大手と技術支援提携 (11月16日)
多摩川ホールディングス 今期は4年ぶり黒字予想だったが、欠損継続へ(11月15日)
精工技研 今年6月に続き、今期2度目の希望退職者募集を実施(11月15日)
ジャルコ 今期も欠損へ、8期連続。AV市場に調整懸念(11月15日)
曙ブレーキ工業 ドイツボッシュのブレーキ事業を全体買収へ(11月15日)
東京精密 工場建設を再開。受注好調。調整あるが、軽微か?(11月12日)
デンソー ブラジルに開発拠点。建設中の新工場敷地内(11月12日)
日本ミクロコーティング 4年ぶり黒字浮上は厳しい状勢に(11月12日)
ヘリオステクノホールディングス 今期は業績急回復。加賀電子とも資本提携へ(11月11日)
旭硝子 プラズマガラスの追加投資見合わせ。伴って補助金も返還へ(11月11日)
ジーエス・ユアサコーポレーション リチウム電池で鉄道用にも本格展開(11月11日)
太平洋セメント LED原料の窒化カルシウムを市場投入。国内初(11月11日)
ホロン 上期好調だったが、下期に減速見通し。収支トントンへ(11月10日)
日本インター やはり今期は黒字確保見通し。債務超過解消も確定(11月10日)
沖電気工業 早期退職優遇制度を導入。今期1,000人削減へ(11月10日)
パナソニック電工 LED照明事業強化。蛍光灯タイプの直管形市場にも参入(11月9日)
アロカ 日立メディコがTOBで完全子会社化へ(11月9日)
松田産業 マレーシアに電子部品貴金属再生工場(11月9日)
田淵電機 一部ユーザーの不振、電子部品需給逼迫の影響にじむ(11月8日)
オリンパス ジャスダック上場のITXを完全子会社化。業績予想は下方修正(11月8日)
三井物産 スペインで太陽熱発電事業を強化(11月8日)
オイレス工業 インドに販売会社。現地市場を本格開拓へ(11月8日)
日本アビオニクス 下期に不透明感。上期は受注好調だが、税負担が重荷(11月5日)
HIOKI 海外販売強化策続く。インドに続きシンガポールへ(11月5日)
パナソニック EV用電池で米国ベンチャーと提携強化(11月5日)
シャープ 米国の太陽光発電開発事業者リカレントを完全子会社化(11月5日)
星和電機 LED受注不振で、今期欠損転落へ。産業用(11月4日)
芝浦電子 上期に続き下期も需要拡大見通し。タイ工場を増設(11月4日)
オーナンバ カンボジア、ラオスに家電用ハーネス拠点。太陽光強化も(11月4日)
パナソニック電工 パワー半導体用封止材を強化。シンガポール社買収(11月2日)
大日本スクリーン製造 サムスンとの半導体製造装置合弁を解消(11月2日)
三菱電機 独インフィニオンとIGBTモジュールで提携(11月2日)
日本シイエムケイ 収益が再び悪化、今期も3期連続で欠損見通しに(11月1日)
昭和電工 自動車用熱交換器事業をケーヒンに売却(11月1日)
タツタ電線 携帯電話向けフィルム好調だが、電線不振が厳しい(11月1日)
中央発條 コイルばね増産でインドネシアに新工場(11月1日)

2010年11月報道の主な非上場企業(法人向け会員サイトで掲載) 
モトヤ電機(名古屋市名東区)、エーアイエス(青森県六ヶ所村)、富士機工電子(堺市堺区)、エクセルキングジャパン(秋田県大仙市)、寺岡精工(東京都大田区)、アーム電子(東京都八王子市)、富士通セミコンダクター(横浜市港北区)、西村医療器(静岡市清水区)、マス商事(横浜市港北区)、日本製紙ケミカル(東京都千代田区)、ワイ・エム電子工業(大阪府東大阪市)、コンド電機(福島県浅川町)、みくに工業(長野県岡谷市)、西村医療器(静岡市清水区)、丸善電機(兵庫県伊丹市)、日本アルカテル・ルーセント(東京都品川区)、ルミオテック(山形県米沢市)、イデアシステム(長野県岡谷市)、リッシー(神奈川県相模原市)、光輪技研(東京都品川区)、丸善電機(兵庫県伊丹市)、ウインズ(山梨県韮崎市)、住谷産業(兵庫県尼崎市)、ニッパ(大阪府吹田市)、土佐電子(高知県土佐市)

このページのトップへ