電機・エレクトロニクス業界のニュースサイト・倒産情報/クリアリーフ総研


 
 
電機業界 企業分析電機業界 企業動向電機業界 新製品情報クリアリーフ総研 特集電機業界 中国情報電機業界 マクロ経済電機業界 倒産・速報/不渡り・情報電機業界 企業データベース・製品データベース電機業界 個人向け株式情報  
会員サイト案内無料試読申込み会員購読申込みコラム会社案内 
Web 法人会員ログイン
会社概況検索 エレサーチ 会員入口
 エルナー
6月中間の自己資本比率は1%台
(8月23日)
 ニコン
ミラーレスデジカメ投入。再参入ではない
(7月26日)
 日立ハイテクノロジーズ
タイで新規ビジネスに参入(7月19日)
 田淵電機
事業再生ADRを申請(6月26日)
 シャープ
東芝のパソコン事業を買収(6月5日)
 村田製作所
樹脂多層基板メトロサークで新工場
(5月29日)
 サンケン電気
UPSインドネシア市場に参入。18年3月期業績は再編響く
(5月9日)
北海道地震
北海道に製造拠点を置く業界41社

台風21号の影響 −関空閉鎖続く−
業界各社の状況

パチンコ・パチスロ(遊技機器)市場
第1章市場規模、第2章メーカーと周辺市場

ミャンマー・ラオス・カンボジア
中国、タイに続く進出地として注目


特集記事は法人会員サイトからご覧になれます
試読できます)
 
 ローム
汎用マイコン120機種
(9月20日)
 ダイソン
LED照明。空気清浄ファンヒータ(9月20日)
 シャープ
8Kチューナ開発。業界初(9月13日)
 村田製作所
金属対応のRFIDタグ
(9月5日)
 AGC
5G対応のプリント基板材料(9月4日)
 ソニー
有機ELスマホ参入(8月31日)
 DOWAエレクトロニクス(東京都千代田区)
高出力LED(8月30日)
 シャープ
ポータブルテレビ市場に再参入(8月28日)
 携帯電話の国内出荷
夏商戦低迷。7月大幅減(9月13日)
 半導体製造装置・世界市場
前四半期比プラス継続途切れる(9月11日)
 半導体製造装置・日本市場
2ケタ増続く
(9月10日)
 半導体製造装置・日本製装置
再び前年比プラス転換
(9月7日)
 電子部品世界出荷
3カ月連続プラス
(9月3日)
 民生用電子機器
薄型テレビ好調続く
(8月29日)
 パソコン国内出荷
台数・金額とも2ケタ増
(8月28日)
 東芝三菱電機産業システム(東京都中央区)
広州現法を子会社化
(9月14日)
 UACJ
アルミ電池箔中国参入。コンデンサ箔増産
(9月12日)
 ムトー精工
太倉の工場で火災。既に再開(9月7日)
 パナソニック
中国業務用空調機器販売を統合(8月27日)
 ホシザキ
浙江省の子会社を売却(8月23日)
 ローツェ
上海にライフサイエンスで合弁(8月17日)
 京セラドキュメントソリューションズ(大阪市中央区)
東莞増設棟完成
(8月15日)
 RS Technologies
山東省徳州にシリコンウエハ工場(8月13日)
 
 2018.9.21  記事本文は会員サイトにあります
 
  企業動向
   非上場企業 
NGKエレクトロデバイス(山口県美祢市)
   鈴木 
ワイヤハーネス用機器部門を分社化
   JVCケンウッド 
AR(拡張現実)技術で出資
   トピックス 
寺崎電気産業 監理銘柄へ。再提出予定
古河電気工業 半導体基板材料を増産
  新製品情報
   ザインエレクトロニクス 
8Kテレビ用LSI
  倒産情報
   9月21日の倒産記事   
電機業界のみ2社の倒産情報・速報
(事業閉鎖、破産、民事再生など)
 過去の企業動向注目記事
   東芝ライテック(神奈川県横須賀市) 
LED照明。撤退と再編(9月20日) 
   村田製作所 
商社ムラタエレクトロニクスを吸収合併(9月18日) 
   エレバム(東京都大田区) 
LED。続報。債権者名簿 (9月14日)
民事再生の続報 (8月27日) 
LED蛍光灯。民事再生(8月23日)
   セイナック(東京都八王子市) 
プリント基板。倒産の続報(9月12日)
   加賀電子 
買収で一気に業界首位に肉薄(9月11日)
   オーケープリント(東京都国分寺市) 
基板。再編へ(9月7日)
   タクミ商事(東京都新宿区) 
電子部品商社。新規事業参入(9月3日) 
   東芝映像ソリューション(青森県三沢市) 
テレビ。前期末時点の財務(8月30日)  
   明和電機(長野県辰野町)  
制御盤。不渡りだが・・・(8月22日) 
   セキテック(栃木県足利市) 
続報。金型製造。債権者名簿(8月20日)   
   黒田電気(大阪市淀川区) 
上場廃止後の18年3月期概要(8月17日) 
   伊藤合成(大阪府東大阪市) 
続報。債権者名簿(8月15日)  
   バンノ(名古屋市緑区) 
続報。債権者名簿 (8月10日)  
   泉精器製作所(長野県松本市) 
家電・電動工具。マクセル傘下へ(8月9日) 
   エクセル 
液晶デバイス、半導体販売低迷(8月9日) 
   兵庫電子部品(兵庫県加東市)   
トランス(8月7日)
   キューブ表面実装技術研究所(鳥取県鳥取市)  
基板実装用マスク。流動的(8月3日) 
   ジャパンディスプレイ 
BtoC、最終製品市場に参入(8月2日) 
   日本コントロール(福岡県直方市) 
トランス、リアクトル。倒産(8月1日)  
   AGC 
前旭硝子。銅張積層板市場に参入(7月27日)
   オムロン 
再編、閉鎖。オムロン精密電子蘇州(7月20日)
   明京電機(東京都狛江市)   
基板実装、ワイヤハーネス(7月12日)
 
 過去の企業分析記事
   UKCホールディングス 
バイテックと統合。電子部品商社市場激変
マクニカ、加賀と3強時代に突入なるか(9月18日) 
   パイオニア 
経営立て直しに資金面では一応の道筋
融資と出資受けることで返済期限直前に合意(9月12日)
   安川電機 
業績拡大のなか、経営施策相次ぐ
営業組織変更、子会社体制も再編(9月5日)
   双葉電子工業  
前期に赤字を脱却、今度は買収で攻めに
セントラル電子制御を子会社化、意図は?(8月29日)
 過去の非上場企業情報(倒産情報・不渡り速報含む)

京楽産業.(名古屋市天白区) パチンコ・パチスロ。業績の詳細
FLEXCEED(茨城県那珂市) プリント基板。前・新藤電子工業
Pioneer DJ(横浜市西区) 音響機器。再編
カワイ電子(東京都文京区) 電子部品商社
東興電気(東京都稲城市) 基板実装。プリント基板
東芝映像ソリューション(川崎市川崎区) 業績概要。中国傘下に
サトーセン(大阪市西成区) プリント基板。資本提携
富士通セミコンダクター(横浜市港北区) 子会社売却
ユピテル(東京都港区) 主力製品ドライブレコーダでリコール
マルハン(京都市上京区) パチンコホール最大手。近年の業績概要
伸光製作所(長野県蓑輪町) プリント基板。業績の概要詳細
日本メクトロン(東京都港区) プリント基板。業績概要など
丸文セミコン(東京都港区) 業績。前期は営業欠損
関東航空計器(神奈川県藤沢市) 上場の石川製作所傘下に
菅野電機研究所(東京都品川区) トランス

≪最近の倒産・事業閉鎖・破産情報
  毎日2〜10社エレクトロニクス業界内の倒産を速報≫
(電気・電機・エレクトロニクス関連のみの倒産、事業閉鎖)
20日:山形精工(続報)ほか
19日:新興商事ほか
18日:レアル・テクノシステムズほか
14日:Quantum Japanほか
13日:林ケミカル(続報)ほか
12日:ピダロほか
11日:キュウーハンほか
10日:日本オイルミキサー(続報)ほか
7日:豊栄製作所ほか
6日:カズサハイテックほか
常創電子、エレバム、ケープラス、城北工業(続報)、タケダ、兵庫電子部品、バンノ、キューブ表面実装技術研究所、ビービーエレ・ドットコム、明京電機、エコー商事(続報)、エレテック、カワイ電子(続報)、浜幸、東洋電子工業、グンゴー(続報)、インターテック、宮澤機工(続報)、国産螺旋管(続報)、シルバー通信工業(続報)、六稜産業、青山電機、宮平電材(続報)、シルバー通信工業、ソーラム(続報)、シルベニア、エレマック、セイナック(続報)、東興電気(続報)、カワイ電子、マイクロダイナミックス、宮平電材、宮澤機工、太洋電機製作所(続報)、ゲンダイ(続報)、エイエムティ、ジャパンライフ、袴田ヤスリ製作所(続報)、セイナック、ログ電子、マルエ、インデコ(続報)、日本遠隔制御、ジャパンライフ、キタガワ工芸(続報)、秋山電子、neix、伊勢エレクトロン、宮崎商店(旧クラーロ)、胆沢通信(続報)
電機業界のみの倒産・事業閉鎖などを毎日5〜10社程度報道

≪不渡り、倒産速報、倒産情報、破産、民事再生、債権者名簿など≫
インターテック(東京都港区) 半導体・液晶製造装置。民事再生
日本琺瑯抵抗器(東京都大田区) 抵抗器。事業閉鎖の速報
国産螺旋管(埼玉県所沢市) 破産に移行だが事業は継続
シルバー通信工業(横浜市保土ヶ谷区) 基板実装。倒産
マイクロダイナミックス(東京都調布市) センサ。倒産。破産。債権者名簿
ゼットネット(名古屋市中区) LED製品。連絡途絶
シルベニア(埼玉県本庄市) メッキ。民事再生
セイナック(東京都八王子市) 基板。倒産情報。破産
日本遠隔制御(大阪府東大阪市) 破産。金融機関からの申し立て
胆沢通信(岩手県奥州市) 基板。事業閉鎖を6月に速報。破産の続報
ハルナ(大阪府東大阪市) 成形部品。事業閉鎖の速報。破産の続報
大友製作所(茨城県日立市) 成形、基板実装。民事再生
サンヨー(東京都港区、旧三洋化成製作所) 事業閉鎖の速報、破産の続報
プロテック(東京都大田区) 産業機器。倒産。破産
ゲンダイ(岡山市南区) パチンコホール、債権者名簿

広告案内
 
会員サイトの無料試読案内 <倒産情報、企業動向など>
国内電子部品商社ハンドブック
電機業界会社概況検索システム
出版物 ご案内 クリアリーフ総研
8月のアクセスランキング TOP5 
    エレバム LED。民事再生(23日)
    黒田電気 上場廃止後の業績概要(17日)
    パイオニア 継続企業の前提に疑義(7日)
    明和電機 制御盤。不渡り。連絡はとれる
(22日)
    オンキヨー 企業分析 復活の可能性探る
(21日)
 番外   国内電子部品商社ハンドブック 
−2018年版−
記事検索システムのご案内
ネットマネー,東芝,日経 TOP LEADER
ビジネスジャーナル 連載のご案内
 
 
<常識の液状化>
  「そんなの常識だよ」という言い方があるが、常識とは何だろうか?
 常識の定義は様々だろうが、手元の広辞苑で調べてみると(いささか古い版だが)「普通一般人が持ち、また持っている標準知力」となっている。ネットで調べてみても類似した定義がなされており、これは広辞苑的な解釈に沿っているのだろう。
 しかし常識は、不変的なものではなく、流動的だ。
 学生時代、運動中に水を飲むのは厳禁で、それは常識だったが、今では非常識でしかない。肉食は健康のためにはよくないのは常識と言われていたが、最近は「肉を定期的に食べることは必要だ」などと専門家がしたり顔で言う。情報網が発達したことで、日本では常識のようなことも海外では案外そうではないことも我々は知るようになってきた。大手企業に就職が決まれば安泰というような常識的な価値観も今では揺らいでいる。
 もはや常識は変わるということこそ常識だ。
(2018年9月10日)

電機・エレクトロニクス業界のニュースサイト・倒産情報

株式会社クリアリーフ総研   〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-14-19 小林第2ビル   Tel(03)5337-9446
Copyright (c) 2010 Clearleaf soken co., ltd. All Right Reserved.