電機・エレクトロニクス業界のニュースサイト・倒産情報/クリアリーフ総研


 
 
電機業界 企業分析電機業界 企業動向電機業界 新製品情報クリアリーフ総研 特集電機業界 中国情報電機業界 マクロ経済電機業界 倒産・速報/不渡り・情報電機業界 企業データベース・製品データベース電機業界 個人向け株式情報  
会員サイト案内無料試読申込み会員購読申込みコラム会社案内 
Web 法人会員ログイン
会社概況検索 エレサーチ 会員入口
 三信電気
売上高320億円下方修正の背景(11月7日)
 小田原機器
ソタシステム買収、ICカード強化(10月17日)
 セコニックホールディングス
長野の工場閉鎖。再編(10月11日)
 JVCケンウッド
シンワを完全子会社化(9月29日)
 ユピテル(東京都港区)
主力製品ドライブレコーダをリコール(9月5日)
 北川精機
企業分析。17年6月期は売上高4割弱増
(8月23日)
 関東航空計器(神奈川県藤沢市)
石川製作所傘下に(8月10日)
ミャンマー・ラオス・カンボジア
中国、タイに続く進出地として注目

<業績低迷企業と脱却組 −17年3月期−>
低迷続く企業と数年ぶりに黒字回復した企業の違い

パチンコ・パチスロホール市場
ホール上位売上高ランキング・損益計算書・ホール倒産・機器メーカーの動き

<急拡大するドローン市場>
電機メーカー、電子部品メーカーからの参入続く

特集・熊本地震
熊本・大分に進出する電機業界の工場一覧(計145社)。うち36社の復旧状況などの一覧表


特集記事は法人会員サイトからご覧になれます
試読できます)
 
 リコー
衣類に直接印刷するプリンタ(11月17日)
 三菱マテリアル
ヒートシンク一体型基板モジュール(11月16日)
 SMK
プレス防爆弁でリチウム電池市場参入(11月14日)
 シャープ
初の一体型業務用8Kカメラ(11月8日)
 ソニー
スマートスピーカー市場投入(10月31日)
 マクセルホールディングス
裸眼3Dディスプレイ技術(10月25日)
 携帯電話の国内出荷
スマホはプラス維持
(11月15日)
 FPD製造装置・日本市場
前年比大幅減少続く
(11月9日)
 FPD製造装置・日本製装置
2四半期連続マイナス
(11月7日)
 半導体製造装置・日本市場
日本市場も伸び率縮小
(11月6日)
 民生用電子機器
有機ELテレビ統計を初めて集計(10月27日)
 三菱電機
常熟で産業用ロボット生産(11月17日)
 ジーテクト
武漢に新工場。欧州にも
(11月13日)
 SMK
深せん工場を来春移転
(11月10日)
 アネスト岩田
中国圧縮機メーカー買収(11月6日)
 ダイヘン
国内初のEV用ワイヤレス給電(11月2日)
 日立化成
蘇州に導電フィルム解析施設(11月1日)
 2017.11.20  記事本文は会員サイトにあります
 
 倒産のまとめ
   10月の倒産のまとめ 
業界内倒産112社と4カ月ぶり大台乗せ
好景気に取り残された中小の苦境浮き彫り
 企業動向
   非上場企業
伸和コントロールズ(川崎市麻生区) 
   オンキヨー
2Qは1Qより改善だが、引き続き赤字
   トピックス
東芝  増資。上場維持の見通しに
住友化学  排ガス浄化装置事業から撤退
 倒産情報
   11月20日の倒産記事   
電機業界のみ2社の倒産情報・速報
(事業閉鎖、破産、民事再生など)
 過去の企業動向注目記事
   ティーエス(神戸市兵庫区)
続報。債権者名簿(11月16日)
   東芝映像ソリューション(川崎市川崎区)
中国ハイセンス傘下に (11月15日)
   サトーセン(大阪市西成区)
プリント基板。資本提携 (11月10日)
   瑞穂電気産業社(札幌市東区)
続報。債権者名簿 (11月8日)
   三信電気
売上高320億円下方修正の背景(11月7日)
   OKI
沖電線にTOB。フレキ基板強化(11月1日)
   サンケン電気
今期は137億円の大幅赤字へ(10月26日)
人員削減は募集上回り、特損も(10月18日) 
   胆沢通信(岩手県奥州市)
6月2日付でいち早く速報した続報(10月17日)
   ハルナ(大阪府東大阪市)
成形品。債権者名簿 (10月13日) 
   山王
17年7月期は3年ぶり黒字回復だが(10月13日)
   富士通セミコンダクター(横浜市港北区)
ウエハ子会社米オンセミに売却(10月12日) 
   東芝ライテック(神奈川県横須賀市)
業績概要。10年ぶり黒字(10月10日)
   ウインテスト
17年7月期も欠損。12年連続(10月5日)
   サンケン電気
半導体で台湾に拠点。電源再編のなか(10月3日) 
   エレコムコーポレーション(東京都練馬区) 
音響部品。事業閉鎖へ(9月27日) 
   日本メクトロン(東京都港区)
基板。用途展開で赤字脱却目指す(9月25日)
   奥野電子(佐賀県武雄市)
基板実装。東海通信に連鎖(9月22日) 
 
 過去の企業分析記事
   メイコー 
北陸電気工業と拠点活用など業務提携
9月中間は黒字回復。通期も上方修正(11月13日)
   船井電機 
3年ぶり黒字回復目指していたが、逆に欠損拡大
2億円の黒字予想から一転、174億円の赤字(11月7日)
   黒田電気 
新たな投資ファンド傘下に。上場も廃止
今期の9月中間は4割減収、大幅減益(11月1日)
   田淵電機 
今期もやはり赤字へ。太陽光パワコン不振響く
下期から始めるEV向け電源の開発受託に期待(10月30日)
 過去の非上場企業情報(倒産情報・不渡り速報含む)
ユピテル(東京都港区) 主力製品ドライブレコーダでリコール
ニラク(福島県郡山市) パチンコホール大手。業績概要
マルハン(京都市上京区) パチンコホール最大手。近年の業績概要
伸光製作所(長野県蓑輪町) プリント基板。業績の概要詳細
日本メクトロン(東京都港区) プリント基板。業績概要など
丸文セミコン(東京都港区) 業績。前期は営業欠損
関東航空計器(神奈川県藤沢市) 上場の石川製作所傘下に
菅野電機研究所(東京都品川区) トランス
光栄電子(東京都大田区) 電子部品商社
日機電装(川崎市宮前区) モータ。資本提携
ファシリティ(相模原市中央区) プリント基板製造装置。タツモ傘下に
江守商事(福井県福井市) 民事再生から2年。再出発
RITAエレクトロニクス(名古屋市東区) 対松堂と資本提携
京楽産業. (名古屋市中区) 遊技機器。16年6月期業績概要
東京プロセスサービス(神奈川県藤沢市) 基板用マスク。竹田印刷傘下に
DXアンテナ(神戸市兵庫区) 船井電機からエレコム傘下に
廣澤精機製作所(茨城県つくば市) モータ。前期業績

≪最近の倒産・事業閉鎖・破産情報
  毎日2〜10社エレクトロニクス業界内の倒産を速報≫
(電気・電機・エレクトロニクス関連のみの倒産、事業閉鎖)
17日:宮崎商店(旧クラーロ)ほか
16日:徳松精機ほか
15日:eiYAAA(続報)ほか
14日:キタガワ工芸(続報)ほか
13日:建機サービスほか
10日:アップスタートほか
9日:カネコ産業ほか
8日:瑞穂電気産業社(続報)ほか
7日:エクスインポートほか
瑞穂電気産業社、郷鉄工所(続報)、KUROGANE、胆沢通信(続報)、ハルナ(続報)、ミヤ工業、YOZAN、奥野電子、大日産業(続報)、アルファ電子、郷鉄工所、久下精機、千葉フェノール、ハルナ、ゲンダイホールディングス、岩田光学工業、国産螺旋管、ユニ精機、海老澤製作所、丸正商事、星和電機製作所、ダイナテック(続報)、日東通信機(続報)、酒井製作所、タカタ、鈴木パッキング製作所、アルテックス、キンキ製造、江東眞空技研、霊山電機、島田化成装置、胆沢通信、日東通信機、松井機器工業、ホンマ・マシナリー、シンクフリー、松下商会、荒井スプリング工業所、朝日工業、ホンマ・マシナリー、坂本製作所
電機業界のみの倒産・事業閉鎖などを毎日5〜10社程度報道

≪不渡り、倒産速報、倒産情報、破産、民事再生、債権者名簿など≫
国産螺旋管(埼玉県所沢市) 民事再生。債権者名簿など
ハルナ(大阪府東大阪市) 成形部品。事業閉鎖の速報。破産の続報
大友製作所(茨城県日立市) 成形、基板実装。民事再生
サンヨー(東京都港区、旧三洋化成製作所) 事業閉鎖の速報、破産の続報
プロテック(東京都大田区) 産業機器。倒産。破産
ゲンダイ(岡山市南区) パチンコホール、債権者名簿
トヨクニ(広島県福山市) プリント基板製造装置。倒産。債権者名簿
イー・エム・エンジニアリング(東京都台東区) 真空装置。債権者名簿
ワールドワイドコーポレーション(大阪市中央区) 基板実装。倒産
大成機電販売(埼玉県川口市) コイル。民事再生
岩崎精機(埼玉県草加市) プレス部品。倒産の債権者名簿
斎藤電気(静岡市葵区) 民事再生の続報。債権者名簿
アグレッド(兵庫県伊丹市) 旧丸善電機。解散
日研電機(東京都足立区) プリント基板。倒産速報。事業閉鎖

会員サイトの無料試読案内 <倒産情報、企業動向など>
ミャンマー・ラオス・カンボジア企業進出一覧
10月のアクセスランキング TOP5 
    サンケン電気 137億円の大幅赤字へ
26日
    ルビコン コンデンサ。子会社解散 24日
    平和 低迷厳しい。大幅減益 25日
    特集 ミャンマー・ラオス・カンボジア 11日
    トピックス 東芝、神戸製鋼所 12日
 番外   電子部品商社ランキング・2016年版
2月10・12日

タイ企業進出一覧
【会社概況検索】 エレサーチ
記事検索システムのご案内
ネットマネー,東芝,日経 TOP LEADER
ビジネスジャーナル 連載のご案内
広告案内
 
 
 
<次の世代>
 急速に新時代の到来を予感する。
 AI(人工知能)の開発は加速している。自動車はやがて自動運転になりそうだし、スマートスピーカやスマホの音声認識などは既に普及段階にある。遠からず、多くの動作が機械への指示ひとつですむ時代になりそうだ。
 便利な時代になりそうだが、半面、体を動かさなくてもすむという生活には不安も覚える。
 技術が進化するにつれて、個人レベルでは逆に退化を、そして平均化をもたらしてしまうのではないかと思える。
 「おいしいイタリアンのお店を教えて」
 「お勧めの音楽をかけて」
 という問いかけに対するAIの答えは平均値でしかない。勧められたレストランがそうでもないなと思ったことは一度や二度ではない。ヒット曲に自分も「いいな」と思うことはむしろ少ない。
 新時代では、マイノリティはどんどん淘汰され、体を動かさない馴らされた人間が増えていくと考えると、怖くなる。
(2017年11月7日)

電機・エレクトロニクス業界のニュースサイト・倒産情報

株式会社クリアリーフ総研   〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-14-19 小林第2ビル   Tel(03)5337-9446
Copyright (c) 2010 Clearleaf soken co., ltd. All Right Reserved.