電機・エレクトロニクス業界のニュースサイト・倒産情報/クリアリーフ総研


 
 
電機業界 企業分析電機業界 企業動向電機業界 新製品情報クリアリーフ総研 特集電機業界 中国情報電機業界 マクロ経済電機業界 倒産・速報/不渡り・情報電機業界 企業データベース・製品データベース電機業界 個人向け株式情報  
会員サイト案内無料試読申込み会員購読申込みコラム会社案内 
Web 法人会員ログイン
会社概況検索 エレサーチ 会員入口
 大真空
増収増益予想が一転、減収、欠損へ(3月30日)
 カワイ電子
(東京都文京区)
商社。3月20日で閉鎖、破産へ(3月6日)
 新川
パイオニアFA買収で新規事業に参入
(2月27日)
 大井電気
18年3月期は9年ぶり欠損転落へ
(2月8日)
 富士機械製造
基板部品挿入機市場に再参入(1月19日)
 マルマエ
今期1Qは前年同期比7割増(1月10日)
<パチンコ・パチスロホール市場>
ホール32社売上高ランキング、個別企業動向

パチンコ・パチスロ(遊技機器)市場
第1章市場規模、第2章メーカーと周辺市場

電子部品商社ランキング・2018年版
上場専業大手のトップ10推移

2017年の回顧と18年の展望
資本提携、買収、市場参入、撤退など

ミャンマー・ラオス・カンボジア
中国、タイに続く進出地として注目

特集・熊本地震
熊本・大分に進出する電機業界の工場一覧(計145社)。うち36社の復旧状況などの一覧表


特集記事は法人会員サイトからご覧になれます
試読できます)
 
 明電舎
常温での成膜技術を確立(4月20日)
 三菱電機
高効率モータ。家電コードレス化対応(4月19日)
 東レ
ウエアラブル電源としての太陽電池(4月18日)
 豊田合成
大電流の縦型GaNパワー半導体(4月17日)
 コーセル
大電力高効率パワーモジュール電源(4月11日)
 シャープ
太陽電池変換効率で最高更新(4月5日)
 ドライブレコーダー統計出荷実績
17年度は1.8倍増
(4月24日)
 民生用電子機器
17年度は再びマイナスに
(4月23日)
 携帯電話の国内出荷
2カ月連続でマイナス
(4月16日)
 半導体製造装置・世界市場
17年年計大幅増。韓国急増(4月6日)
 半導体製造装置・日本市場
2月は80%超のプラス
(4月3日)
 半導体製造装置・日本製装置
2月も30%増
(4月2日)
 積水化学工業
上海に自動車用ガラス調査拠点(4月20日)
 出光興産
有機EL材料で成都に生産進出(4月13日)
 日立化成
プリント基板材料で台湾に生産進出(4月12日)
 日立化成
重慶に異方導電フィルム評価施設(4月10日)
 信越ポリマー
台湾に販売拠点。支店開設(4月6日)
 
 2018.4.25  記事本文は会員サイトにあります
 
  企業動向
   非上場企業 
日本NCR(東京都中央区) 
   日本電産 
家電コンプレッサで買収。省エネ強化
   トピックス 
カシオ計算機 デジカメ不振で下方修正、再編
東京衡機 決算発表をさらに延期
  中国情報
   アイシン精機
広州と浙江省に合弁生産進出
  新製品情報
   日立金属 
3Dプリンタでハイエントロピー合金造形
  倒産情報
   4月25日の倒産記事   
電機業界のみ5社の倒産情報・速報
(事業閉鎖、破産、民事再生など)
 過去の企業動向注目記事
   ニチコン 
リチウム電池事業に参入(4月18日)
   シルバー通信工業(横浜市保土ケ谷区)   
基板実装 (4月10日)
   ゼットネット(名古屋市中区)  
LED看板。連絡途絶 (4月6日)
   キヤノントッキ(新潟県見附市) 
17年12月期は売上高倍増(4月4日)
   日本電波工業 
18年3月期欠損転落。大幅赤字(3月27日)
   シルベニア(埼玉県本庄市)
続報。債権者名簿 (3月26日)
電子部品メッキ。民事再生 (3月22日)
   佐鳥電機 
ストレージ事業を分社化(3月20日)
   セイナック(東京都八王子市) 
続報。債権者名簿 (3月13日)
続報。プリント基板。破産(3月9日)
プリント基板。5日付事業閉鎖 (2月6日) 
   東興電気(東京都稲城市) 
昨年末に事業緊迫を速報。やはり・・ (3月9日)
   カワイ電子(東京都文京区) 
電子部品商社。3月に動き (3月6日朝速報)
   マイクロダイナミックス(東京都調布市) 
センサ・制御機器 (3月6日朝速報)
   新川 
パイオニアFA買収で新規事業に参入(2月27日)
   新生電子(兵庫県尼崎市) 
基板実装。国内体制を再編(2月26日)
   エルセナ(東京都新宿区) 
電子部品商社。マクニカと合併(2月22日)
   フィールズ 
パチンコ不振のなか、今期も赤字継続(2月22日)
   ユニバーサルエンターテインメント 
17年12月期は過渡期で大幅欠損(2月20日)
 
 過去の企業分析記事
   平田機工 
欧州自動車メーカー向け市場に参入果たす
17年3月期躍進後、18年3月期も続伸へ(4月23日)
   シークス 
中国家電大手、美的集団との連携さらに強化
安徽省にも基板実装、EMSの新工場立ち上げ(4月17日)
   ユー・エム・シー・エレクトロニクス 
日立製作所のサーバ製造子会社を買収
基板設計、実装から機器組立にも本格展開へ(4月4日)
   サン電子 
事業売却による再編。今期は端境期で赤字継続
パチンコ向け制御基板は? 新規市場参入も(3月27日) 
 過去の非上場企業情報(倒産情報・不渡り速報含む)
東興電気(東京都稲城市) 基板実装。プリント基板
東芝映像ソリューション(川崎市川崎区) 中国ハイセンス傘下に
サトーセン(大阪市西成区) プリント基板。資本提携
富士通セミコンダクター(横浜市港北区) 子会社売却
ユピテル(東京都港区) 主力製品ドライブレコーダでリコール
ニラク(福島県郡山市) パチンコホール大手。業績概要
マルハン(京都市上京区) パチンコホール最大手。近年の業績概要
伸光製作所(長野県蓑輪町) プリント基板。業績の概要詳細
日本メクトロン(東京都港区) プリント基板。業績概要など
丸文セミコン(東京都港区) 業績。前期は営業欠損
関東航空計器(神奈川県藤沢市) 上場の石川製作所傘下に
菅野電機研究所(東京都品川区) トランス
光栄電子(東京都大田区) 電子部品商社
日機電装(川崎市宮前区) モータ。資本提携

≪最近の倒産・事業閉鎖・破産情報
  毎日2〜10社エレクトロニクス業界内の倒産を速報≫
(電気・電機・エレクトロニクス関連のみの倒産、事業閉鎖)
24日:六稜産業ほか
23日:坂井工業(続報)ほか
20日:青山電機ほか
19日:ミサト工業ほか
18日:宮平電材(続報)ほか
17日:健和通信(続報)ほか
16日:真保アルミほか
シルバー通信工業、ソーラム(続報)、シルベニア、エレマック、セイナック(続報)、東興電気(続報)、カワイ電子、マイクロダイナミックス、宮平電材、宮澤機工、太洋電機製作所(続報)、ゲンダイ(続報)、エイエムティ、ジャパンライフ、袴田ヤスリ製作所(続報)、セイナック、ログ電子、マルエ、インデコ(続報)、日本遠隔制御、ジャパンライフ、キタガワ工芸(続報)、秋山電子、neix、伊勢エレクトロン、宮崎商店(旧クラーロ)、徳松精機、瑞穂電気産業社、郷鉄工所(続報)、KUROGANE、胆沢通信(続報)、ハルナ(続報)、ミヤ工業、YOZAN、奥野電子、大日産業(続報)、アルファ電子、郷鉄工所、久下精機、千葉フェノール、ハルナ、ゲンダイホールディングス、岩田光学工業、国産螺旋管、ユニ精機、海老澤製作所、丸正商事、星和電機製作所、ダイナテック(続報)、日東通信機(続報)
電機業界のみの倒産・事業閉鎖などを毎日5〜10社程度報道

≪不渡り、倒産速報、倒産情報、破産、民事再生、債権者名簿など≫
日本遠隔制御(大阪府東大阪市) 破産。金融機関からの申し立て
胆沢通信(岩手県奥州市) 基板。事業閉鎖を6月に速報。破産の続報
国産螺旋管(埼玉県所沢市) 民事再生。債権者名簿など
ハルナ(大阪府東大阪市) 成形部品。事業閉鎖の速報。破産の続報
大友製作所(茨城県日立市) 成形、基板実装。民事再生
サンヨー(東京都港区、旧三洋化成製作所) 事業閉鎖の速報、破産の続報
プロテック(東京都大田区) 産業機器。倒産。破産
ゲンダイ(岡山市南区) パチンコホール、債権者名簿
トヨクニ(広島県福山市) プリント基板製造装置。倒産。債権者名簿
イー・エム・エンジニアリング(東京都台東区) 真空装置。債権者名簿
ワールドワイドコーポレーション(大阪市中央区) 基板実装。倒産
大成機電販売(埼玉県川口市) コイル。民事再生
岩崎精機(埼玉県草加市) プレス部品。倒産の債権者名簿

オリナス 広告
広告案内
 
会員サイトの無料試読案内 <倒産情報、企業動向など>
出版物 ご案内 クリアリーフ総研
3月のアクセスランキング TOP5 
    カワイ電子 3月20日までで事業閉鎖を決める(6日)
    特集 パチンコ・パチスロ(遊技機器)市場
    シルベニア 民事再生申請(22日)
    マイクロダイナミックス 事業閉鎖の速報
(6日)
    セイナック 続報。債権者名簿(13日)
 番外   電子部品商社ランキング・2018年版(抜粋)
【会社概況検索】 エレサーチ
記事検索システムのご案内
ネットマネー,東芝,日経 TOP LEADER
ビジネスジャーナル 連載のご案内
 
 
<シェアビジネスが生む没個性>
  リユース&シェアビジネスが隆盛である。
 不要になったものを個人がネットに提供して、それを必要とする人が購入する。あるいは車も常時乗るわけではないが、必要なときに乗れるように、個人で所有せずにシェアする。最近はバッグやアクセサリなど小物においても、こうしたシェア、あるいはレンタルするビジネスが始まっている。
 無駄がないといえば無駄がないのだが、日本経済全体を考えた場合、プラスなのかマイナスなのか、とも思う。
 本来なら、自動車でも、洋服でも、小物でも、売れた方が経済の活性化につながる。ひとつの洋服が多くの人に着回しされ、自動車やアクセサリが共有されていくことで失われた消費があることは否定できない。
 またもうひとつ問題なのは、こうしたリユースのネットショップ利用者は、購入する場合にも最初から不要になったときのことを考える傾向があるということだ。すなわち、ネットショップで売れるように、あらかじめ購入する場合にも最初からデザインなど無難でスタンダードな製品を選ぶ傾向になるというデータがある。
 多くの物がシェアされていくことで、経済面のマイナスだけでなく、人の個性さえ失われている。
(2018年4月2日)

電機・エレクトロニクス業界のニュースサイト・倒産情報

株式会社クリアリーフ総研   〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-14-19 小林第2ビル   Tel(03)5337-9446
Copyright (c) 2010 Clearleaf soken co., ltd. All Right Reserved.