電機・エレクトロニクス業界のニュースサイト・倒産情報/クリアリーフ総研


 
 
電機業界 企業分析電機業界 企業動向電機業界 新製品情報クリアリーフ総研 特集電機業界 中国情報電機業界 マクロ経済電機業界 倒産・速報/不渡り・情報電機業界 企業データベース・製品データベース電機業界 個人向け株式情報  
会員サイト案内無料試読申込み会員購読申込みコラム会社案内 
Web 法人会員ログイン
会社概況検索 エレサーチ 会員入口
商社ランキング
(エレサーチ特集)
 
 安川電機
底打ちがずれ込む
(7月12日)
 三光産業
市場停滞で中国販売激減(6月14日)
 岡谷電機産業
欠損転落。価格カルテルのリスク継続
(5月28日)
 リコー
米国向け生産を深せんからタイにシフト
(5月17日)
 コニカミノルタ
有機EL照明事業を方向転換(4月26日)
 名機製作所
(愛知県大府市)
基板プレス装置。合併、解散(4月9日)
パチンコ・パチスロホール
ホール30社売上高ランキング。店舗あたりパーヘッド。最大手2社の直近

市場特集・プリント基板実装メーカー一覧
専業度が高い基板実装メーカーの一覧

市場特集・オーディオ機器
クラリオン、パイオニア、オンキヨー、ティアック、山水電気、JVCケンウッド

非上場企業の決算・財務総覧
業界約400社の損益と財務

ミャンマー・ラオス・カンボジア
中国、タイに続く進出地として注目


特集記事は法人会員サイトからご覧になれます
試読できます)
 
 大真空
最小・最薄の差動出力水晶発振器(7月18日)
 パナソニック
最大容量のアルミ電解コンデンサ(7月17日)
 任天堂
携帯版の「スイッチライト」投入(7月12日)
 太陽誘電
最薄の積層セラコン
(7月11日)
 レノボ・ジャパン
(東京都千代田区)
AIスマート家電(7月9日)
 日本瓦斯
LPGで初めての遠隔検針
(7月5日)
 JSR
5G向け基板絶縁材料
(7月4日)
 半導体製造装置世界市場予測
19年は見通しを10ポイント下方修正(7月12日)
 携帯電話の国内出荷
スマホ2ケタ減
(7月10日)
 半導体・FPD製造装置需要予測
日本製半導体装置は19年急落か(7月8日)
 半導体製造装置・日本市場
5月も大幅減
(7月2日)
 半導体製造装置・日本製装置
5月の販売も前年比大幅減(7月1日)
トヨタ自動車
車載電池で最大手中国CATLと提携(7月18日)
ユニプレス
武漢に生産進出
(7月10日)
サンデンホールディングス
新工場など現地事業展開
(7月5日)
昭和電線ホールディングス
ワイヤハーネス新工場
(6月28日)
FDK
蘇州子会社が清算入り
(6月27日)
堀場製作所
上海に中国事業統括子会社(6月24日)
セイコーエプソン
プリンタの新ビジネス
(6月21日)
 
 2019.7.19  記事本文は会員サイトにあります
 
  企業分析
   佐鳥電機
電子部品販売停滞、新規事業がカバー
今期続伸見通しだが、構造は変わらず
  企業動向
   非上場企業 
常盤製作所(栃木県佐野市) 
   ディスコ 
長野の新工場建設に着手
   トピックス 
東芝メモリホールディングス(東京都港区) 新社名は「東芝」外す
曙ブレーキ工業 ファンドから200億円調達
  マクロ経済
   民生用電子機器
薄型テレビ7カ月ぶり2ケタ増
  倒産情報
   7月19日の倒産記事   
電機業界のみ8社の倒産情報・速報
(事業閉鎖、破産、民事再生など)
 過去の企業動向注目記事
   赤見電機(兵庫県尼崎市) 
大型LED装置。事業閉鎖 (7月11日) 
   千葉電子工業(千葉県柏市) 
プリント基板(7月3日) 
   KOKUSAI ELECTRIC(東京都千代田区) 
半導体装置。アプライド社傘下に(7月2日)
   日本メクトロン(東京都港区) 
悪化。前期業績概要 (7月1日)
   日本アレフ(東京都港区) 
親会社中国銀億の状況について(6月27日) 
   ジャパンディスプレイ 
やはり台湾CGLも離脱。混迷深まる (6月25日)
やはり支援決定は再延期。今度は27日に(6月17日)
   東報(静岡県沼津市) 
続報。再生手続き。債権者名簿(6月18日)
   イマジニアリング(神戸市中央区) 
計測機器。異例の民事再生(6月12日)
   明陽電機(静岡市清水区) 
計測・制御機器。資本移動(6月12日)
   シノハラ・ジャパン(静岡県島田市) 
事業閉鎖。再出発から7年(6月7日)
   アクセル 
4割減収、欠損転落。遊技機器向け響く(6月7日)
   大和産業(堺市堺区) 
タッチパネルなど。事業閉鎖(6月4日) 
   seven dreamers laboratories(東京都港区) 
続報。破産だが一部譲渡(5月27日)
ベンチャー。23日破産(4月23日)
   フジマイクロ(東京都墨田区) 
精密モータ。債権者名簿 (5月23日)
小型精密モータ。破産 (5月11日)
   菱洋エレクトロ 
レスターが筆頭株主に。双方の思惑は?(5月22日)
 
 過去の企業分析記事
   丸文
米国TI社との販売特約店契約が打ち切りに
昨年もサムスン販売なくなる。今後の見通し(7月17日)
   エクセル
液晶販売低迷。4年間で売上高は7割下落
中期計画も大きく見直すなか、新市場開拓(7月9日) 
   ミナトホールディングス
今度はAKIBAホールディングスと業務提携
事業展開相次ぎ、3年間で売上高は7.5倍増(7月4日)
   フォスター電機
モバイル用停滞続き事業展開で打開へ
19年3月期は2割余の減収、欠損転落 (6月25日) 
 過去の非上場企業情報(倒産情報・不渡り速報含む)
日本メクトロン(東京都港区) 基板受注減速。業績分析
京楽産業.(名古屋市天白区) 遊技機器。前期業績の概要。
アンデス電気(青森県八戸市) 概況。製品展開
NECライティング(東京都港区) ファンド傘下に。NECは照明撤退
ニプロン(兵庫県尼崎市) スイッチング電源。増強策
PFU(石川県かほく市) 車載事業に参入
オーケープリント(東京都国分寺市) プリント基板。再編
タクミ商事(東京都新宿区) 電子部品商社。新規事業に参入
東芝映像ソリューション(青森県三沢市) 前期末の財務諸表
黒田電気(大阪市淀川区) 上場廃止後の損益計算書、財務諸表
泉精器製作所(長野県松本市) マクセル傘下で再出発
京楽産業.(名古屋市天白区) パチンコ・パチスロ。業績の詳細
FLEXCEED(茨城県那珂市) プリント基板。前・新藤電子工業
Pioneer DJ(横浜市西区) 音響機器。再編
カワイ電子(東京都文京区) 電子部品商社
東芝映像ソリューション(川崎市川崎区) 業績概要。中国傘下に

≪最近の倒産・事業閉鎖・破産情報
  毎日2〜10社エレクトロニクス業界内の倒産を速報≫
(電気・電機・エレクトロニクス関連のみの倒産、事業閉鎖)
18日:生田精密研磨など3社
17日:西武観光(続報)など2社
16日:エス・ケー・デー・ジャパンなど3社
11日:赤見電機など7社
10日:小樽管財(旧玉光堂)など6社
9日:ケーテックシステムなど2社
8日:千葉電子工業(続報)など6社
5日:エイトなど6社
千葉電子工業、アジャイルシステム、ネクスト・イット(続報)、秀光電機、東報(続報)、マスタードシード(続報)、イマジニアリング、ティーエヌケー、シノハラ・ジャパン、錦工業(旧テクノファイン)、おおぞら管理(旧オリオン電機)、大和産業、アルファテック、練馬工業(続報)、東北電材(続報)、大島工業(続報)、フジマイクロ(続報)、サンダイカスト、練馬工業、フジマイクロ、アイエール電器、ユーエムコンポーネント、原宿製作所(続報)、seven dreamers laboratories、小石田鍍金工業、フジオカ、大谷鉄工所(続報)、土高興業(旧玉井)、ワコーシステムエンジニアリング、アサヒ金属製作所、原宿製作所、フソー電機、エレバム(続報)、ミラリード(続報)、大谷鉄工所、浜幸(続報)、アイエムティ、マスタードシード青山電機(続報)、中島オールプリシジョン(続報)
電機業界のみの倒産・事業閉鎖などを毎日5〜10社程度報道

≪不渡り、倒産速報、倒産情報、破産、民事再生、債権者名簿など≫
原宿製作所(神奈川県小田原市) 基板実装。民事再生
フソー電機(茨城県筑西市) プリント基板とコイル。倒産、破産
大谷鉄工所(愛知県豊橋市) 省力化機器。倒産。破産
アイエムティ(鹿児島県霧島市) 電源装置。倒産、破産
マスタードシード(東京都品川区) 電子機器・電子部品商社。事業閉鎖
栃木電子工業(栃木県栃木市) 民事再生からスポンサー決定まで
中島オールプリシジョン(東京都中央区) ECR、民事再生
イーター電機工業(東京都大田区) 電源。破産。債権者名簿
エレバム(東京都大田区) 民事再生。再出発のスキーム
徳永電機製作所(大阪市西淀川区) トランス。破産、債権者名簿
友信工業(名古屋市南区) 基板実装。事業閉鎖速報と破産続報
明京電機(東京都狛江市) 基板実装。事業閉鎖速報と破産続報
ユタカ(埼玉県朝霞市) プリント配線板
朋栄工業(栃木県宇都宮市)  民事再生。事業譲渡
リングス(大阪府吹田市) 倒産。事業閉鎖速報。破産の続報
バンノ(名古屋市緑区) 倒産の続報。債権者名簿
兵庫電子部品(兵庫県加東市)  トランス
キューブ表面実装技術研究所(鳥取県鳥取市) 基板実装マスク

会員サイトの無料試読案内 <倒産情報、企業動向など>
6月のアクセスランキング TOP5 
    半導体市場の予測
リーマンショック超えるマイナス(10日)
    日本アレフ(東京都港区)
親会社中国銀億の状況(27日)
    企業分析 船井電機
4年ぶり黒字。利益確保の背景(5日)
    企業分析 ジャパンディスプレイ
台中連合支援巡る動き (13日)
    サン電子 
事業転換進むなか赤字継続 (18日)
電機業界会社概況検索システム
国内電子部品商社ハンドブック
出版物 ご案内 クリアリーフ総研
ネットマネー,東芝,日経 TOP LEADER
ビジネスジャーナル 連載のご案内
広告案内
 
 ↓広告↓
 
 
<微笑みの法則>
 大阪で開かれたサミットを機に行われた米中首脳会談で、まさかの「一時休戦」が表明された。
 米国による対中国の関税引き上げも唐突だったが、棚上げも唐突だった。北朝鮮に対する外交政策も同様で、2020年の大統領選挙を控えて、どちらもこれ以上の泥沼化は避けたいということなのだろうか。米中貿易摩擦も、米国の北朝鮮外交も、実はなんら具体的な解決に踏み出したのではないのだが、トランプ大統領が笑顔で握手した点は前進である。たとえその笑顔の下に何かが隠されていたとしても・・・。
 そんななか、今度は安倍首相が韓国への半導体主要材料の輸出規制を発動した。韓国も対抗措置をとってくるだろう。米中が一時休戦になったと思ったら、今度は日韓である。こちらはどんな形に今後展開していくのか、予断を許さない。今のところ安倍首相と韓国の文在寅大統領が笑顔で握手する姿は想像できない。
 米中は所詮利害の争いだが、日韓はもう少しねじれている。歴史的な背景の方が大きい。根は深い。
 しかし新大久保で日本人と韓国人が雑居している様子をみると、日韓関係のねじれなど嘘のようだ。新大久保の風景が実像なのか、緊張が続く日韓関係が実像なのか、新大久保の街並みを歩くとわからなくなる。
 いずれにしても、新大久保を行く日本人や、新大久保に移り住んでいる韓国人の笑顔には屈託がない。奸計も感じられない。それでいいのだろうと思う。
(2019年7月7日)

電機・エレクトロニクス業界のニュースサイト・倒産情報

株式会社クリアリーフ総研   〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-14-19 小林第2ビル   Tel(03)5337-9446
Copyright (c) 2010 Clearleaf soken co., ltd. All Right Reserved.